梅花、百鬼を魁る

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

梅花、百鬼を魁る

サイト:小説家になろう

キーワード:パンデミック ポストアポカリプス 主人公最強 ゾンビ 異形 現代 TS

世界各国で発生した感染病は人を死に、そして歩く屍へと至らしめた
加速的に絶滅へ向かう人々の生活は次第に困窮し、自衛隊や警察はその機能を停止し、国家は崩壊の一途を辿る

「…つまり異形とばれない様にしないといけない訳だ…当然、元男とも…」

誰もが寄り添い、群れを為す荒廃した世の中で、数少なくなった資材を集める美しい少女 花宮(はなみや)梅利(ばいり)。剥ぎ取った迷彩服と銃器を携え、頭から生える巨大な角と人外染みた白い肌を隠したまま、人知を超えた怪力で今日も危険を薙ぎ払う

10話までの感想。連載中。
あらすじにある通りかな。
世界観は重めで描写は丁寧な方。でも空気がかなり軽い所があったりで、なろうらしいかな。
それに展開が都合よく進む感じもしたし、主人公にも色々と引っかかることも多少。
でもテンポ良く進むしチートなのも悪くない。もっとじっくりでも良い気はするけど。
好みとは少しズレがあったみたい。ランキングに載っていたけど、どうかな。

スポンサーリンク