日直なせいで逃げ遅れたのでゾンビ相手に無双する

12345 (1 投票, 平均点: 1.00)
Loading...
スポンサーリンク

日直なせいで逃げ遅れたのでゾンビ相手に無双する

サイト:小説家になろう

キーワード:パニック レベル

神崎清は、終業式の日に日直だった。そのせいで一人だけ体育館に逃げ遅れた清は、それでも腐らずにゾンビを倒していき、気づいたときには強大な力を手にしていた。

5話までの感想。
学生主人公。
一話目でいきなり籠城始め出して唖然。考え方か心理描写が飛んでるように思える。
そこだけじゃなく全体的に描写が薄く、主人公が冷静過ぎるように読める。
そんな主人公がゾンビぶっ刺した程度で感情表すと、違和感あるし冷める。
突然のレベルアップも意味不明で主人公もそれについては急に考えなくなる。
ゾンビについてはあれこれ考えていたのにどうしてなのか。
レベルアップは正直分からないけど別にいい。でもその疑問に触れることさえ無いならもう駄目。
感情移入が全くできず、面白さが分からなかった。