【R-18】ド田舎辺境領地から帝国最大の都市へとハッテンさせる為のヒミツの裏技

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

【R-18】ド田舎辺境領地から帝国最大の都市へとハッテンさせる為のヒミツの裏技

サイト:ノクターンノベルズ

キーワード:R-18 西洋 古代 内政 ハーレム

若くして領地を相続した貴族にも悩みはある。
学生時代に過ごした帝都に強く憧れを抱いていた彼は、久々に帰って来た辺境領のド田舎っぷりに嫌気が差していた。
快適な住環境と充実した娯楽に魅了された彼は、田舎の生活にはすっかり馴染めなくなっていた。
「出来れば一生、帝都で暮らしたい」
叶わぬ願いを夢想していると、ふと一つの閃きが頭を過る。
「我が領内に帝都と似た大都市を作ればいいのでは?」
無謀な野望だが、枯れた様に生きたくはない。
領主となった事をこれ幸いにと、彼は領内の徹底的な改革と開拓を目指し奮起した!
この物語は、そんな彼が野望に向けて悪戦苦闘する日々を描くサクセスストーリーである。

10話までの感想。連載中。
あらすじの通りだと思う。
内政中心の話で設定は細かく描写も丁寧。でも色んな所で必要以上に力が入ってる気が。
雰囲気は伝わるけど、ストーリーに関係無さそうな所はもっと簡単な描写の方が良いかな。
主人公の考えをダラダラ読まされてる感じがして、それよりテンポ良く話を進めて欲しい。
内政ものは好きなんだけど、キャラが合わず向いてないみたい。