不遇だけど危機回避能力だけは抜群です ~異世界における民間軍事企業の業務記録~

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

不遇だけど危機回避能力だけは抜群です ~異世界における民間軍事企業の業務記録~

サイト:小説家になろう

キーワード:オリジナル戦記 民間軍事企業 SF要素

 元軍人の橘拓海は上官との諍いによって軍を早期除隊する羽目に陥った。

 生活の糧を求めて職を探す橘だったが、彼に好条件の求人が向こうからやってきた。思わず飛びついたその求人の勤務先は──異世界!?

 東京湾に浮かぶポータル・ゲートを経由して異世界に進出するようになった近未来。民間軍事企業“太平洋保安公司”に就職した橘は異世界で業務を遂行する。

 だが、その業務たるやブラック企業そのもので……。

 常人を遥かに超えた軍用義肢と危険を察知する“直感”を有する橘はこの戦争を戦い抜けるのだろうか?

6話までの感想。連載中。
あらすじにある通りだと思う。
異世界ものだけど割と硬い内容。SFな所もあるし、説明が結構多くて読んでいて疲れが。
主人公は後ろ向きなものを感じてどうも好みには。あと所々で何か引っかかるものがあった。
それにこれってものを見つけられずで。ただ雰囲気はあるのかな。変なギャグとかも無いし。
ランキングに載っていたけど、向いてなかった。もっと軽く読めるものの方が好みかな。

スポンサーリンク