ブラック会社に勤務していた私が異世界に転移したら

12345 (3 投票, 平均点: 2.67)
Loading...
スポンサーリンク

ブラック会社に勤務していた私が異世界に転移したら

サイト:小説家になろう

キーワード:異世界転移 日常 冒険 おっさん ネットスーパー

西条四阿は(法的に)ブラックな企業に勤めていた。

非常に危うい業務内容の会社に勤めていた私は、ある日突然神様の力でゲームの中世じみた異世界に転移した。
異世界でも自由に発注出来る端末と色々とやばい会社で培った知識を使い、異世界の危地を切り開く。
日用品でも危険はいっぱい。取扱注意の攻略法。くれぐれも真似は危険ですので、ご注意下さい。

2章までの感想。連載中。
あらすじの通りかな。
主人公のチートで出来ることが面白そうで読んでみたけど、普通のファンタジーものみたい。
依頼受けて金を稼いでな話で、特に目的も見えてこないからだらけて。
人を殺せるタイプで良さそうな主人公なのも、そこが何だかあっさり過ぎて魅力を感じず。
好みに合わなかったけど、ランキング載っていたから人気はあるんだと思う。

やる夫RSS

『ブラック会社に勤務していた私が異世界に転移したら』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2017/10/21(土) 04:38:40 ID:fb26bba55 返信

    同意。

    >色々とやばい会社で培った知識を使い、異世界の危地を切り開く
    とあらすじで書いてる割に、ソレっぽさがない普通の冒険者で期待外れ。