とんでもスキルで異世界放浪メシ

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

とんでもスキルで異世界放浪メシ

サイト:小説家になろう

キーワード:異世界転移 勇者召喚 巻き込まれ 料理 ほのぼの

異世界召喚に巻き込まれた俺、向田剛志(むこうだ つよし)。
ステータスの鑑定で俺以外の3人の召喚者は職業欄に『異世界からやって来た勇者』となってるのに、俺だけ『巻き込まれた異世界人』となっていた。
スキルも聖剣術とか聖槍術とか聖魔法とかいろいろすごいのがそろっている。
それなのに俺のは固有スキルで『ネットスーパー』だけだった。
戦闘スキルじゃない俺はすぐさま役立たず的な扱いに。
しかも、召喚した国の王様の言い分がいかにも胡散臭い。
ネット小説を読むのを趣味にしていた俺は、諸々を総合した結果『ダメだ。これはあかんタイプの異世界召喚だ。』という結論に至った。
そして俺は召喚されたその日のうちに何やかや言いくるめて城から逃げ出したのだった。

40話までの感想。連載中。書籍化した。
タイトルの通りかな。
緩い感じのファンタジーで、スキルで食材なんかを手に入れて振舞うみたいなことが中心。
だからあまり珍しい要素は無いみたいで、ストーリーもこれと言った所は見つけられず。
でもストレス感じるようなことも無く、スラスラと気楽に読めてそう悪くないかな。
あまり先が気になる内容でもないけど、書籍化してるしこういうのもありかも。