異世界に転生したから植民地帝国を築く

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

異世界に転生したから植民地帝国を築く

サイト:小説家になろう

キーワード:異世界転生 オリジナル戦記 軍隊/軍人 ロボ 成り上がり 腹黒主人公

 軍人“玄界宗一”は作戦中に戦死し、異世界にて転生する。

 異世界は“帝国”と“王国”、そして“共和国”が列強として君臨し、強者が弱者を支配する帝国主義の全盛期であり、列強による植民地を巡る戦争の絶えない世界だった。

 新たに“クラウス・キンスキー”として生を受けた玄界は、非文明の大地たる植民地において巨大な陰謀を企て、この帝国主義の時代において巨万の富を狙って生き抜くことを決意する。

 これはひとりの男の野望に生きた物語。

植民地軍入隊9話までの感想。連載中。
異世界転生悪人主人公。
チンピラと言うか分かりやすいやられ役っぽくて魅力が感じられなかった。
頭は良い設定だけど、言動からはそれがあまり見えない。
主人公だからご都合主義は当然だけど、上手く行き過ぎてもやもや。
そうしないと話にならないのも分かるけど、無駄に危ないことして滅茶苦茶で。
悪人主人公は好きな方。でもこの主人公の良さが全く分からず合わなかった。
ロボとか軍とか好きな人なら合うかも。

スポンサーリンク