世界最強の後衛 ~迷宮国の新人探索者~

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

世界最強の後衛 ~迷宮国の新人探索者~

サイト:小説家になろう

キーワード:異世界転生 ファンタジー 迷宮 チート ハーレム

 事故で死亡したらしく、異世界「迷宮国」に転生することになったアリヒト=アトベは、転移先に出る際案内役と名乗る女性から「探索者の札」を渡される。転移者は全員が迷宮探索者となり、それ以外の生き方を許されないという少々ブラックな世界であると知ったアリヒトは、とりあえず探索者のならわしに従って、札に希望する職業を書くことに。適性があればその職業に就くことができるというのだが、アリヒトは「優秀な後衛が不足している」という話を聞いて、職業欄にそのまま「後衛」と書いてしまう。魔法使いでも射手でもない、迷宮国に今まで存在しなかった職業「後衛」に就くことができてしまったアリヒトは、色々と試しながら「後衛」という職業の持つスキルの有用性、応用性を発見し、理想のパーティメンバーたちを見つけて、探索者の序列を駆け上がっていく。

12話までの感想。連載中。書籍化した。
あらすじの通りなのかな。
主人公が何かナヨナヨした所があって好きになれなかった。女性関係の反応も気持ち悪さが。
あまり考えて行動しているようにも見えず、主人公のそういう所がどうにも。
そんな主人公だからなのか文章も合わなかった。緊張感ある場面とかも逆にダレてきて。
どうも向いてなかったみたいだけど、漫画化もしているし人気はあるんだろう。

スポンサーリンク