銀河大戦〜やる気なしの主人公が無双します〜

12345 (3 投票, 平均点: 1.00)
Loading...

銀河大戦〜やる気なしの主人公が無双します〜

サイト:小説家になろう

キーワード:オリジナル戦記 近未来 スペースオペラ SF

『何だかんだで必要になるのは力だよ』

ーーーーーー

連邦暦935年、帝国暦478年、この年大きな時代の唸りが宇宙全体を包み込もうとしていた

人類が宇宙に進出して1000年が経とうとしていた

宇宙に進出した人類は大きく分けて3つの勢力に分かれており、互いに生存をかけた小競り合いを繰り返していた

その中でも強大な力と勢力を誇る二大勢力、《連邦》と《帝国》がお互いの支配域を広げるため、大小様々な争いを日々繰り広げていた。その様子をじっと眺めているのがもう1つの勢力《中立国家アルトワール連合》である。この三つ巴の状況が新たな歴史を作ってゆく

時は連邦暦933年、民主共和制国家である連邦にて後に連邦史始まって以来の英雄として語られる事になる1人の男が誕生する

広大な銀河を駆け巡る大規模な戦いが、今起きようとしていた

この物語は英雄クロイツ・アルティザンの波乱万丈な人生と、彼を取り巻く決して多くはない仲間達の英雄譚である

6話までの感想。連載中。
あらすじの通りだと思う。
文章は描写が足りないみたいだし安定もしてないようで、なかなか頭に入ってこなかった。
だから全体のイメージもぼんやりで状況が分かり辛い。展開だけが進んでいってどうにも。
キャラのノリは軽い感じでそれも合わず、続きが気になるような所も見つけられず。
ランキングに載っていたから人気はあるんだろうけど、向いてなかったみたい。

スポンサーリンク