私による近代日本改革記

12345 (5 投票, 平均点: 2.60)
Loading...

私による近代日本改革記

サイト:小説家になろう

キーワード:日常 IF戦記 逆行転生 明治/大正 料理

202X年8月10日…朝から30度を超える猛烈な暑さの日に全てが変わった。
この日、食品会社の新商品開発部の主任として長年勤務していた阿南豊一郎(46歳)は、出勤して間もなく激しい頭痛に襲われてそのまま還らぬ人となった。
だが、何者かの気まぐれにより阿南が意識を取り戻して再び目が覚めると、時代劇に登場しそうな古い家の中で彼は目を覚ました。
そこで阿南は母親を名乗る人物から色々と聞かされて愕然とする。
なんと日清戦争が終結し、日本と清国の講和会議が行われた1895年4月17日に同姓同名の少年に転移していたことが判ったのだ。
阿南は食品会社にいた前世の知識と社会史で習った歴史の記憶を生かして凄惨な戦争を回避するべく、知っている限りの未来知識を使って日本の歴史を大きく変えることを決断するのである。

19話までの感想。連載中。
あらすじの通りだと思う。
だけど、今の所ストーリーはあらすじとは全く別の方向に進んでいるみたい。
つまらない訳では無いけど、思っていたものとは違うし、展開も唐突な所があってどうも。
それに微妙にストレスが溜まることが多く、好きになれるキャラも見つけられずで。
しかし面白くなりそうな感じも。ランキングに載っていて人気はあるみたい。どうなのかな。

スポンサーリンク