天寿を全うするはずだった織田信長をタイムスリップで本能寺から救った俺は命の恩人 チートスキルは否定されちゃいました。

12345 (4 投票, 平均点: 1.00)
Loading...

天寿を全うするはずだった織田信長をタイムスリップで本能寺から救った俺は命の恩人 チートスキルは否定されちゃいました。

サイト:小説家になろう

キーワード:オリジナル戦記 タイムスリップ ほのぼの生活

鹿島神道流の師範の父と、陰陽師の家系の母から育った真琴は中二病?
中二病と言われていた行動には理由があった。
真琴は修学旅行でとある古刹の寺の本尊のある地下通路を進むと扉が・・・・・・
その先に広がる世界は戦国時代でした!?
これってタイムスリップ?信長に出会ってしまった真琴はどうなる?
地球が丸いと理解する織田信長って、タイムスリップも理解できちゃうの?
織田信長って意識高過ぎる上司?織田軍ってブラック企業?信長話せば意外と良いやつじゃん!
平成の高校生が織田信長に妄想力・想像力・知恵を買われて立身出世をしていく物語の開幕です。

25話までの感想。連載中。
あらすじの通りだと思う。
かなり軽い雰囲気のある作品で、主人公は不真面目と言うか言動が酷くて引っかかるものが。
だからノリについて行けず、ギャグも合わなくて。ファンタジーな要素があるのにも躓いて。
もっとテンポよく進んでほしいかな。展開はゆっくりみたいで、何だかいらなそうな場面も。
ちょっと好みに合わなかった。ランキングに載っていたから人気はあるみたい。

スポンサーリンク