ローマ軍75万兵と戦った女子小学生曰く「最強の武器はパソコン」

12345 (まだ評価されていません)
Loading...
スポンサーリンク

ローマ軍75万兵と戦った女子小学生曰く「最強の武器はパソコン」

サイト:小説家になろう

キーワード:IF戦記 ヒーロー タイムマシン SF

赤字プロジェクトの責任を負わされ、降格され、年収も67万円下げられた、さえないサラリーマン桐生涼介の前に、紀元前1世紀へのゲートが開く。
そこでは、弱小部族のヴァルルニ族が、圧倒的な軍事力のローマに侵略され、今、まさに滅亡しようとしていた。
涼介は、ヴァルルニ族の少女サーシャに助けを求められるが、近代兵器はなかなか手に入らない。
涼介とサーシャは、近所のスーパーやホームセンターで買ってきた日用品など、主に日本でも入手可能なものを駆使して、国力100倍以上のローマとの壮絶な戦闘を始める。

※これはSFです。

10話までの感想。連載中。
あらすじの通りかな。
ストーリーの進み方が早過ぎて分かり辛い。一話に対して設定詰め込み過ぎだと思う。
書き方のせいもあるだろうけど説明が少ないから、読み返すことが何度か。
でも話が進むごとに良くなってるような。段々と内容を楽しめるようになってきた。
最初の辺りを乗り越えれば面白い。これから先どうかな。

やる夫RSS