せっかく18世紀末葉のイギリス紳士の次男に転生したし、どうにかして栄転したいな→そうだ!ナポレオンを討ち倒そう!

12345 (1 投票, 平均点: 4.00)
Loading...

せっかく18世紀末葉のイギリス紳士の次男に転生したし、どうにかして栄転したいな→そうだ!ナポレオンを討ち倒そう!

サイト:小説家になろう

キーワード:史実 成り上がり 戦争 貴族 転生

18世紀末葉のイギリスに紳士階級(ジェントリ)の次男として転生したレイ・アルフォード。
彼は前世で果たせなかった栄達を為すため、軍人として第二の人生を歩むことにする。
そして海洋国家のイギリスでレイが入隊したのは、もちろん栄光ある実力主義の英国海軍――ではなく、官売制(賄賂じゃない)により地位が金銭で取引される英国陸軍であった。
それに対するは軍事史上最大の天才とも謳われたナポレオン・ボナパルト率いる大陸軍(グランダルメ)。
その麾下には「勝利の組織者」ラザール・カルノー、「不敗のタブー」ルイ=二コラ・タブー、「勇者の中の勇者」ミシェル・ネイに、最優秀元帥の呼び声高いアンドレ・マッセナ、という綺羅星のごとき英傑たち。
レイは史実において敗戦続きだった英国陸軍を勝利させることができるのか。

10話までの感想。連載中。
あらすじの通りなんだろう。
文章は丁寧で細かく、真面目な感じのする作風。ギャグや汚い所が無くてちょっと苦手。
主人公を含めてキャラが気取った感じがして好きになれなかった。主人公は特にそんな所が。
やってること自体は凄く好みに合う所もあったけど、雰囲気や文章がどうにも合わず。
向いてはなかったけど、ランキングに載っていたし人気はあると思う。

スポンサーリンク