徳川料理人の事件簿

12345 (まだ評価されていません)
Loading...
スポンサーリンク

徳川料理人の事件簿

サイト:小説家になろう

キーワード:異世界転生 時代小説 江戸時代 料理

不慮の事故でこの世を去った見習い料理人・工藤平次。彼は医師の息子として江戸時代に転生してしまう。家業を継ぐため、料理人の道を諦めざるを得なくなった平次だったが、池で溺れていた少女を助け、自宅で熱々の粥を振る舞ったことで事態は一変する。なんと少女は徳川将軍・家綱だったのだ!

家綱の希望で、平次は将軍付きの医師兼料理人となる。病弱な家綱の体質を改善すべく、周囲の協力を得ながら東奔西走する平次。しかしそんな中、江戸城内である事件が起きてしまう――

悩める病弱な将軍様を料理で元気に! 江戸を舞台にした、とある料理人の活躍譚が開幕。

8話までの感想。連載中。書籍化した。
あらすじの通りなのかな。
文章はなろうらしくない。でも主人公とその家族が凄かったりでその辺りはなろうらしい。
主人公の性格は頑固と言うか、考え方が極端に偏っていてちょっと共感できないタイプ。
展開はその主人公に合わせているみたいに進んで、モヤモヤしたものが溜まってどうにも。
向いてなかったけど、書籍化されているんだし人気はあるんだろう。

スポンサーリンク