正義の味方に施しを

12345 (3 投票, 平均点: 3.67)
Loading...
スポンサーリンク

正義の味方に施しを

原作:Fate

サイト:ハーメルン

キーワード:カルナ Fate/staynight 衛宮士郎

「我が槍は常にお前と共にある」
聖杯戦争、その最中に衛宮士郎が召喚したサーヴァント、それはセイバーではなくランサー。
それも施しの英雄と謳われたあのカルナだった。

そして発生するクラスの重複というイレギュラー。
何故ランサーは二騎召喚されたのか、アーチャーのクラスは何故召喚されなかったのか。
戸惑いを見せるマスター達。驚愕を隠せないサーヴァント達。
そして思わぬ好敵手に笑みを浮かべる英雄王。

正義の味方は、施しの英雄はお互いのあり方に何を思うのか。
これはそんな物語。

9話までの感想。連載中。
あらすじの通りだと思う。
サーヴァント入れ替えただけじゃなく、ルーラー出てきたりと変わった所が多くて良い。
でもキャラが何だか二次っぽく感じるような所もあって、そこが少し気になった。
その辺りを除けば、ストーリーに謎が多くて期待できるかも。
ストーリーはまだあまり進んでいないけど、面白くなりそう。まだまだこれからかな。

やる夫RSS