亡霊、彼の地にて斯く祟れり

12345 (まだ評価されていません)
Loading...
スポンサーリンク

亡霊、彼の地にて斯く祟れり

原作:ゲート 自衛隊彼の地にて斯く戦えり

サイト:ハーメルン

キーワード:コメディ 掲示板形式回あり 人外主人公


死後の解釈にはいろいろなものがある。
守護霊になるという解釈。
自然の巡りにより、輪廻転生の輪に還るという解釈。
天国や地獄などの死後の世界へいくという解釈。
そもそもそんなものは存在せず消滅のみという解釈。
ならば、ある世界の人が別の世界で死んだらどうなるのだろうか。
その世界の死後の世界に行くことができるのだろうか。
これはそういうお話。

10話までの感想。連載中。
転移幽霊主人公。
主人公は終始軽過ぎる感じで、どうにもそのノリに付いて行けない。
別の視点になると途端にシリアスになるけど、主人公が主人公だけに冷めていくだけ。
チートな主人公は好きだけど、こういう主人公は好きじゃない。
ゲートの二次だと人気あるみたいだから読んでみたけど、どうにも合わなかった。

スポンサーリンク