会いましょう、カシュガルで

12345 (まだ評価されていません)
Loading...
スポンサーリンク

会いましょう、カシュガルで

原作:マブラヴ

サイト:ハーメルン

キーワード:SF BETA 憑依 転生

ある日を境に、BETAの侵攻は停止した。
全戦線には静寂が訪れ、各国は突然の沈黙に緊張を強いられる。
大統領が、総理が、研究所が、軍が、懸命に情報を収集しようとする中で、
すべての答えは、カシュガルの荒野に少しずつ現れ始めていた。

6話までの感想。
BETAが和平を望む話。
原作をあまり感じさせない。何だこりゃとしか言いようが無い。そこが気に入った。
本当にBETAが訳分からない存在のように描写してあってSF分が増す。
描写が丁寧だから登場人物のBETAに対しての思いがよく分かる。
でもまだまだこれから。かなり期待できそう。こういうの大好き。