OVERLORD 不死者の王 彼の地にて、斯く君臨せり

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

OVERLORD 不死者の王 彼の地にて、斯く君臨せり

原作:オーバーロード

サイト:ハーメルン

キーワード:ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり オリジナル設定 独自展開

21世紀初頭、日本の銀座に突如、異世界とつながった門が開き、モンスターを引き連れた軍勢が現れる。後に「銀座事件」と呼ばれることになるこの一件は、多くの民間人に被害を出すことになるが、一人の自衛隊員、伊丹耀司の功績や、自衛隊の応戦によって敵軍勢を壊滅させることで、事態は収束を迎えた。
特地と名付けられた門の向こうには膨大な資源が存在する可能性を知った日本政府は、自衛隊を特地に派遣することを決定する。

そして、時を同じくして特地に降臨した存在があった。
その名は―――――――――アインズ・ウール・ゴウン。

これは、二つの世界、いや、三つの世界が交わる物語である――――

4話前編までの感想。連載中。
あらすじの通り。
舞台はゲートの方だけど、そこの設定にオーバーロード分が多少混じって改変してる。
主人公はアインズだし、こういった話だと仕方ないけど蹂躙クロスっぽさを感じたりもした。
ストーリーは思ったほどの変化が見れないのも残念。まだ話数が少ないのもあるけど。
期待したいけど、ゲート側が普通に踏み台になりそうに見えて。これからどうなるのかな。