異世界一覧

Lv∞の契約者 ~神剣とスキルで世界最強へ~

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

Lv∞の契約者 ~神剣とスキルで世界最強へ~

サイト:小説家になろう

キーワード:主人公最強 ステータス

貧乏領主の屋敷で働いていた青年は、友人の裏切りによって竜の生贄にされてしまった。
絶望に落とされた彼を救ったのは、1本の生きた神剣だった。「アタシと契約しない? 最強の力を与えてあげるわ」神剣と契約すればスキルを習得できるようになり、経験値ブースト、成長無制限増加の恩恵を授かれる。
さらに「スキル吸収能力」を手に入れた彼は、単身で竜を薙ぎ払うほどの力を持ち、世界最強の冒険者として強く生きていくことを誓う。
美少女神剣リヴ、想いを寄せてくるラミア族のリリス、行商人のルルらと旅し、様々な出会いを描くほのぼの無双+育成ハーレムファンタジー。

11話までの感想。
借金持ち生贄主人公。
主人公と地の文が生理的に受け付けず、大きく評価が下がった。
登場人物はどれも見るようなところも無くキャラが立っていない。
設定も目新しいものも無く、どこかで見たようなのを組み合わせたような。
チート主人公がチヤホヤされるのが好きなら面白く感じると思う。


魔王様の街づくり!~最強のダンジョンは近代都市~

12345 (1 投票, 平均点: 1.00)
Loading...

魔王様の街づくり!~最強のダンジョンは近代都市~

サイト:小説家になろう

キーワード:魔王 ダンジョン運営 現代知識


 悪魔や魔物を生み出し統べるもの、悪意の迷宮を作り上げ君臨するもの、圧倒的なユニークスキルを持つ選ばれた存在……それが魔王。
 魔王は自らが生み出した迷宮に人を誘い込みその絶望を食らい糧とする
 だが、創造の魔王プロケルは絶望ではなく希望を糧に得ようと決め、悪意の迷宮ではなく幸せな街を作りたくさんの人間を集めることにした
 しかし、彼の作った街は魅力的すぎて、他の魔王にも人間にも目をつけられることになってしまう
 しょうがないので、ユニークスキルと独自の知識で超強力な最強魔物軍団を結成、苛烈な罠を仕掛けた地下迷宮を作り、その上に、豊かな街を作ることになる。魔王プロケルは味方には優しく、敵対するものにはどこまで冷酷になる魔王として君臨しはじめた
 これは表と裏、両方の顔を持つ、変わり者魔王の物語

9話までの感想。
現代知識持ちの魔王主人公。
設定はそこそこ作りこまれているしストーリーも手を抜いてないけど最初説明多くて退屈。
その上続きが気になるような展開でも無く動きも無いからだれて斜め読みした。
ダンジョンの設定は分かったけど世界観が分からない。もっと人に関係することが知りたい。
説明はもう良いから物語を進めて、主人公は解説役から本当の主人公になって欲しい。
しかし始まったばかりだからこれからなんだろう。


聖女の回復魔法がどう見ても俺の劣化版な件について。

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

聖女の回復魔法がどう見ても俺の劣化版な件について。

サイト:小説家になろう

キーワード:コメディ ヒーラー 奴隷 ハーレム

 昔、回復魔法を見てすっかり魅了されてしまった俺。しかし教えてもらうには多大な寄付金が必要になる。一般家庭の俺じゃどう背伸びしてもそんな金は出せない。ってことで独学で勉強しました、それはもう必死に。でもそろそろ独学では限界だと感じ始めた頃、聖女様が慈善活動か何かで回復魔法を使っているのを見ることができた。――――え、今のってヒール、だよな?それをたかが数回使っただけで息を荒くしてるとか、しかも治り悪すぎだろ!じょ、冗談だろ――――?

13話までの感想。
自己評価の低いヒーラー主人公。
不自然に無知だったり不自然に都合のいい展開は冷める。
無茶な設定は良いけど話のもって行き方は無茶なことすると感情移入できない。
やたらチラチラ視点が変わるのも鬱陶しい。
展開が早いというより描写の省き過ぎで必要な場面すら吹き飛ばしている。
設定を少し練って登場人物を魅力的に、それに描写を丁寧にしてシリアスだったら読みたい。


貞操逆転異世界の癒し手?不遇職の男ヒーラーだったけど貞操逆転異世界になったのでハーレム作ることにした?

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

貞操逆転異世界の癒し手?不遇職の男ヒーラーだったけど貞操逆転異世界になったのでハーレム作ることにした?

サイト:小説家になろう

キーワード:あべこべ 貞操逆転


異性にしか回復魔法が使えないというファンタジー世界で女しか需要が無いヒーラーになってしまった冒険者の少年マイカ。ある時彼が目覚めると、男女の貞操観念が逆転した世界に変わっていた。

6話までの感想。
むっつり注意力不足主人公。
ノクターン出身だけあって一味違うネタが良くも悪くも新鮮。
丁寧な描写だけど、説明多くてテンポが悪いと言い換えることが出来る。
始まったばかりで分からないけど、逆転物だし期待できるかも。


DARK QUEEN

12345 (2 投票, 平均点: 5.00)
Loading...

DARK QUEEN

サイト:D・W・Wの館

キーワード:女主人公 立身出世 主人公最強



完結済み。
研究所の被験体女主人公。
残酷なことを平然と実行できる主人公は良い。
酷いことをやるってだけじゃなくて、英雄やってるのも最高。
脇役は主人公を引き立てるためだけに存在しているで薄味。
番外編はその脇役に焦点を当ててるけど、やっぱり主人公最強。
こういうのが良い。これが良い。


剣士を目指して入学したのに魔法適性9999なんですけど!?

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

剣士を目指して入学したのに魔法適性9999なんですけど!?

サイト:小説家になろう

キーワード:女主人公 魔法チート


Aランク冒険者である父親から剣士としての英才教育を受けて育ったローラは、九歳のとき王都の冒険者学園へと入学する。
ローラは「剣士の友達が沢山できたらいいな」と期待で胸いっぱい。
そして入学式の日、ローラは剣の適正値107を弾き出す。
並の生徒は50~60なのでローラは間違いなく剣の天才だ。
しかし、そのあとに計った魔法の適正値はなんと9999。
ローラは何が起きたのか分からずポカンとしているうちに、魔法学科に移動させられた。
「私は戦士学科に行きたいです!」
ローラは自分の意志とは裏腹に超天才っぷりを発揮し、あっという間に教師より強くなってしまう。

7話までの感想。
ランキングから読んでみた。タイトル通りの少女主人公。
どこが悪いって説明できないけど続きが気になるような話じゃない。
ストーリーは女性作者が書くような感じで毒が薄くて物足りない。
キャラはよく見かけるようなタイプで行動も似たような。
とは言え始まったばかり。これからの小説だろう。
あっさりしてすらすら読める。こういうのが受けるのか。


流星のアステル ~努力と物理で世界最強~

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

流星のアステル ~努力と物理で世界最強~

サイト:小説家になろう

キーワード:テンプレ 異世界


 小さな町の鍛冶屋の次男として生を受けたアステルの魔力には誰もが持っているはずの属性がなかった。
 属性がないため魔法を使えないアステルだったが、魔力を操ることで何かが出来るのではないかと試行錯誤していく内に魔力で出来た見えない手を操る能力に目覚めることになる。
 少々バイオレンスな家族や個性的な友人。そして、自分に想いを寄せてくれているエルフのフィーネやヴァンパイアのミラと毎日を過ごしながら、アステルは一歩ずつ最強への道を歩んでいく。
 これは後に世界最強の魔法使いと呼ばれることになる少年の物語。もしくは一人の紳士と三人の行き遅れがイチャイチャするラブコメである。

一章までの感想。
日刊ランキング一位だったから読んでみた。頭脳チート主人公。
生理的に嫌悪を感じる主人公だけど頑張って読み続けた。
得体の知れなさから始まって、人格、思考、周囲の反応といくつも不快な点が見つかる。
記憶に残る登場人物が好感が全く持てない。どうなっているのか。
でもランキング一位なのは確かだし面白いと感じる人が大半なのだろう。
たぶん読み続ければ面白くなるのでは?


オリジナルマスター

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

オリジナルマスター

サイト:小説家になろう

キーワード:主人公最強 正体隠し

少年は突然現れた。
いつ迄も続くと思われていた戦争は、とある冒険者である少年の参戦で、僅か1年余りで終結した。
数々の功績を称えられ、少年は世界で3人しかいなかったSSランク(超越者)の冒険者として四人目となった───が終結して直ぐ、少年は姿を消し、その後も現れる事はなかった。
大戦が終結して・・・4年の月日が流れた。────話はここから始まります。

12話までの感想。
週間ランキング一位だったから読んでみた。内容はお決まりのテンプレの連続。
気のなって仕方ないのは地の文。円が出てきたりこの世界だとか言ったり物語に入り込めない。
トリップ系の主人公なら分かるけどそうじゃない。設定をだらだら書き並べているのもマイナス。
主人公についても背景がはっきりしないまま戦闘突入で感情移入できない。
面白さが理解できなかったけど、人気のありそうなキーワードが多いし人によっては面白く感じるのかもしれない。