一次小説一覧

Lv∞の契約者 ~神剣とスキルで世界最強へ~

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

Lv∞の契約者 ~神剣とスキルで世界最強へ~

サイト:小説家になろう

キーワード:主人公最強 ステータス

貧乏領主の屋敷で働いていた青年は、友人の裏切りによって竜の生贄にされてしまった。
絶望に落とされた彼を救ったのは、1本の生きた神剣だった。「アタシと契約しない? 最強の力を与えてあげるわ」神剣と契約すればスキルを習得できるようになり、経験値ブースト、成長無制限増加の恩恵を授かれる。
さらに「スキル吸収能力」を手に入れた彼は、単身で竜を薙ぎ払うほどの力を持ち、世界最強の冒険者として強く生きていくことを誓う。
美少女神剣リヴ、想いを寄せてくるラミア族のリリス、行商人のルルらと旅し、様々な出会いを描くほのぼの無双+育成ハーレムファンタジー。

11話までの感想。
借金持ち生贄主人公。
主人公と地の文が生理的に受け付けず、大きく評価が下がった。
登場人物はどれも見るようなところも無くキャラが立っていない。
設定も目新しいものも無く、どこかで見たようなのを組み合わせたような。
チート主人公がチヤホヤされるのが好きなら面白く感じると思う。


日直なせいで逃げ遅れたのでゾンビ相手に無双する

12345 (1 投票, 平均点: 1.00)
Loading...

日直なせいで逃げ遅れたのでゾンビ相手に無双する

サイト:小説家になろう

キーワード:パニック レベル

神崎清は、終業式の日に日直だった。そのせいで一人だけ体育館に逃げ遅れた清は、それでも腐らずにゾンビを倒していき、気づいたときには強大な力を手にしていた。

5話までの感想。
学生主人公。
一話目でいきなり籠城始め出して唖然。考え方か心理描写が飛んでるように思える。
そこだけじゃなく全体的に描写が薄く、主人公が冷静過ぎるように読める。
そんな主人公がゾンビぶっ刺した程度で感情表すと、違和感あるし冷める。
突然のレベルアップも意味不明で主人公もそれについては急に考えなくなる。
ゾンビについてはあれこれ考えていたのにどうしてなのか。
レベルアップは正直分からないけど別にいい。でもその疑問に触れることさえ無いならもう駄目。
感情移入が全くできず、面白さが分からなかった。


魔王様の街づくり!~最強のダンジョンは近代都市~

12345 (1 投票, 平均点: 1.00)
Loading...

魔王様の街づくり!~最強のダンジョンは近代都市~

サイト:小説家になろう

キーワード:魔王 ダンジョン運営 現代知識


 悪魔や魔物を生み出し統べるもの、悪意の迷宮を作り上げ君臨するもの、圧倒的なユニークスキルを持つ選ばれた存在……それが魔王。
 魔王は自らが生み出した迷宮に人を誘い込みその絶望を食らい糧とする
 だが、創造の魔王プロケルは絶望ではなく希望を糧に得ようと決め、悪意の迷宮ではなく幸せな街を作りたくさんの人間を集めることにした
 しかし、彼の作った街は魅力的すぎて、他の魔王にも人間にも目をつけられることになってしまう
 しょうがないので、ユニークスキルと独自の知識で超強力な最強魔物軍団を結成、苛烈な罠を仕掛けた地下迷宮を作り、その上に、豊かな街を作ることになる。魔王プロケルは味方には優しく、敵対するものにはどこまで冷酷になる魔王として君臨しはじめた
 これは表と裏、両方の顔を持つ、変わり者魔王の物語

9話までの感想。
現代知識持ちの魔王主人公。
設定はそこそこ作りこまれているしストーリーも手を抜いてないけど最初説明多くて退屈。
その上続きが気になるような展開でも無く動きも無いからだれて斜め読みした。
ダンジョンの設定は分かったけど世界観が分からない。もっと人に関係することが知りたい。
説明はもう良いから物語を進めて、主人公は解説役から本当の主人公になって欲しい。
しかし始まったばかりだからこれからなんだろう。


聖女の回復魔法がどう見ても俺の劣化版な件について。

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

聖女の回復魔法がどう見ても俺の劣化版な件について。

サイト:小説家になろう

キーワード:コメディ ヒーラー 奴隷 ハーレム

 昔、回復魔法を見てすっかり魅了されてしまった俺。しかし教えてもらうには多大な寄付金が必要になる。一般家庭の俺じゃどう背伸びしてもそんな金は出せない。ってことで独学で勉強しました、それはもう必死に。でもそろそろ独学では限界だと感じ始めた頃、聖女様が慈善活動か何かで回復魔法を使っているのを見ることができた。――――え、今のってヒール、だよな?それをたかが数回使っただけで息を荒くしてるとか、しかも治り悪すぎだろ!じょ、冗談だろ――――?

13話までの感想。
自己評価の低いヒーラー主人公。
不自然に無知だったり不自然に都合のいい展開は冷める。
無茶な設定は良いけど話のもって行き方は無茶なことすると感情移入できない。
やたらチラチラ視点が変わるのも鬱陶しい。
展開が早いというより描写の省き過ぎで必要な場面すら吹き飛ばしている。
設定を少し練って登場人物を魅力的に、それに描写を丁寧にしてシリアスだったら読みたい。


アクティブ・パンデミック

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

アクティブ・パンデミック

サイト:小説家になろう

キーワード:シリアス 恋愛 ハーレム 非ゾンビもの


「蟻が毒を運んできた」
 そう称されるのは一つの疫病の流行であった。蟻や感染者に触れると感染するという避け難い感染経路と方法に、人類に対応する間も無く、その9割は瞬く間に死滅してしまう。
 人々は食料を奪い合い、殺し合い、騙し合う。そのような世界へと変貌を遂げた。
 そんな中、白沼路人は自らに疫病の抗体ができていたことに気が付く。
 成り行きで女子学生三人を保護することになり、キャンプ場を拠点とした生活を始めるのであった。
 終末世界を舞台としたどこかコミカルなサバイバル物語。

完結済み。23話までの感想。
抗体持ちのモラルを持たない主人公。
割りとウザイ感じがする主人公の心理描写に苛立つ。
人口減少どころでは無いレベルで減っているのに、ライフラインが生きて店が開いていること。
このタイプのシリアスな話は設定の細かな所が気になる。
主人公に好感持てないから余計にどうでもいいことに目が行く。
それでも15話くらいから少しずつ面白くなった気がする。
関係ないけど読んでいると腸チフスのメアリーを思い出した。


ハエに転生してしまったようなのでとりあえず玉座を狙います~with いつもたかられる女神さま~

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

ハエに転生してしまったようなのでとりあえず玉座を狙います~with いつもたかられる女神さま~

削除されてる。

サイト:小説家になろう

キーワード:ファンタジー コメディ 人外転生 異世界

ある日、俺ーーアベル・ロンダリストは馬車に轢かれて死んでしまった。
だが、真っ白な世界でであったのは一人の女神さまだった。話を聞けば、俺に才能がなかったのは人間の器がダメだっただけ! 他の生き物に転生すればその才能を存分に生かせるらしい!チートを持って、俺は世界を暗躍する!

 ……で、何でそれがよりによって「蠅」なの?

ハエファンタジー道を突き進む!

序章までの感想。
ハエに転生した異世界人主人公。
ハエになった以外はテンプレで退屈。
そしてハエになった設定もそれほど生かされていない。
主人公の前世について才能以外使われて無いから薄っぺらさを感じる。
何か見るところがあればこの先も読めるんだろうけど。


世界最強は器用貧乏 ~器用貧乏でもスキルをカンストすれば完璧超人~

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

世界最強は器用貧乏 ~器用貧乏でもスキルをカンストすれば完璧超人~

サイト:小説家になろう

キーワード:異世界召喚 スキル 主人公最強

ある日、異世界にクラスごと召喚された日向 悠斗は自分だけハズレの称号である器用貧乏だった。そのせいでクラスメイトに裏切られ、ダンジョンの奥底に取り残される。だがダンジョンの奥底で運命を変える出来事が起きる。器用貧乏? それがどうした、スキルを全てカンストすりゃ関係ねえ!
この物語はとある器用貧乏な少年が英雄になる話である。

28話までの感想。
異世界召喚主人公。
よくある設定とよくある展開。せめて登場人物に特徴があればよかったがこれも期待できず。
他にも細かいこと言い出したら切りがない。
でも内容自体はそれなりの品質。ジャンクフードみたいな小説。
これは切るかと思って読んでいたけど、意外と読める。
このまま続きを読んでも良いかもしれない。


絶滅危惧種 『男』

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

絶滅危惧種 『男』

サイト:小説家になろう

キーワード:コメディ 現代 あべこべ

警察官として勤務に就いた国東 一也《くにさきかずや》は、少女を守って死んだはずだった。

しかし、目を覚ますとそこは女性と男性の立場が入れ替わった世界だった。

800:1という比率で女性が多いこの世界で、一也は何を成すのか。

10話までの感想。
男が少ない世界へ転移した主人公。
圧倒的描写不足と不自然な場面が多数でスゥっと冷める。
主人公の頭の悪そうな心理描写と行動もマイナス点。
男女比の割に男が優遇されすぎているし、これで女が黙ったままでいるかな。
登場人物は見る所が無い。特に面白くもない筋肉ネタもどうなのか。
設定、ストーリー、登場人物、描写をいくらか力を入れて丁寧に書けば印象は変わると思う。