オーバーロード一覧

謎の至高Xオルタ

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

謎の至高Xオルタ

原作:オーバーロード

サイト:ハーメルン

キーワード:転生 Fate/GrandOrder 原作知識付き オリジナル設定

FGOの謎のヒロインXオルタのロールプレイヤーである転生型オリ主がナザリック地下大墳墓の至高の42人目として参加します。

12話までの感想。連載中。
あらすじの通り。
ストーリーがあまり進まず、特に盛り上がることもなく話数だけが進んだ。
これまでの様子を見る限り、原作からそれほど外れそうにもなくて退屈気味。
あと原作キャラに転生、原作知識を教えたのならもっと大きく変化が欲しい。
もっと変わった感じのストーリーに期待していたから、好みには合いそうになかった
キャラ中心の話みたいにも思えるから、原作キャラが好きな人は向いているのかも。


火星人の異世界生活

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

火星人の異世界生活

原作:オーバーロード

サイト:ハーメルン

キーワード:主人公性別不明 ネタ重点 独自解釈 原作キャラ改変

るし★ふぁーの玩具……もとい友人が、一足先にトブの森へ。
 行き倒れていたところを、薬草採取に来ていたンフィーレアとその護衛に助けられ、カルネ村で目覚めた彼? は、図らずも訪れた美しい世界を満喫する。
 しかしある日、カルネ村に不穏な影が……。

・TS?タグは主人公の性別をわざとどちらとも取れるようにしているためです。
 ショタまたは男の娘として…あるいは普通(?)の女性キャラとして。
お好きな楽しみ方でご覧いただきたく。

・以下は戯言です。千葉 繁さんの声でどうぞ。

2138年。
YGGDRASILユグドラシルは過疎の寒風に包まれた。
アップデートは枯れ、ユーザー数は採算ベースを割り、全てのギルドが死滅したかのように見えた。
だが、アインズ・ウール・ゴウンは、消滅していなかった。

10年前後の歴史を刻み傍若無人に振る舞ってきた恐るべきゴーレムクラフターがいた。
その名をるし★ふぁー!
天空に輝く赤い惑星ほしの民の、72通りの自動人形オートマタを巡って。
喜劇は、繰り返される…。

運命を切り開く死の支配者オーバーロードがいる。地に埋もれんとする火星人マインドフレイヤ―がいる。
それはアインズ・ウール・ゴウンの宿命。
見よ! 今、その永き血の歴史が、始まりを迎える。

死の支配者23話までの感想。連載中。
あらすじにある通り。
前から気になってたタイトルだったけど、種族と体がネギまの超鈴音だったからみたい。
内容はモモンガ来るまでは平和的で交流が中心。この辺りは好きかな。
でも合流後はシリアス多めで主人公が脇役みたいな。ある程度は仕方ないけど。
主人公気に入ってたから、もっと一人であれこれやってる所を見たかった。


パイレーツ・オブ・ナザリック

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

パイレーツ・オブ・ナザリック

原作:オーバーロード

サイト:ハーメルン

キーワード:海賊 タコ

モモンガさん以外にもギルメンが残ってたよって感じ

12話までの感想。連載中。
あらすじの通り。
主人公は見ていて気持ちいい犯罪者。良いキャラしてる。
そして割と良い奴そうなのにのに存在自体が害悪で面白い。
善人と違ってこういう自由なキャラだと何するか分からないから期待が膨らむ。
ただアインズと出会ったら今のような空気が無くなりそうで心配でもある。
原作からもっと外れてオリジナルな展開になれば良いな。
あとナザリック勢の描写もいいけど、主人公の活躍による変化を見たい。


わっちと異世界旅行

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

わっちと異世界旅行

原作:オーバーロード

サイト:ハーメルン   

キーワード:狼と香辛料 独自設定 転移 クロス


狼と香辛料のホロとロレンスに、オーバーロードの世界で旅をしてもらうお話です。1話1話を短めにして、投稿の頻度を上げていこうと思います。

6話までの感想。連載中。
あらすじの通り。
変わったクロスに惹かれて見てみれば、なかなか読ませる文章。
定番の転移して若返りなんていうがっかりした所もあったけど、雰囲気は良い。
アインズの最初の介入も変わったことでこの先大きく変わりそうで楽しみ。
ただアインズと香辛料二人組の関係が、無理な感じにならないかちょっと不安。
変に良好な関係も違和感ありそうだし、敵対しても酷いことになりそうだし。
力が無いと簡単に死ぬ世界で二人がどうやって生きていくのか結構期待。


モモンガ様ひとり旅

12345 (3 投票, 平均点: 4.33)
Loading...

モモンガ様ひとり旅

原作:オーバーロード

サイト:ハーメルン

キーワード:独自設定 独自解釈 独自展開

モモンガ様、ぼっちで異世界トリップなう。
しょんぼりしながら気ままに旅に出るモモンガ。そんなオーバーロードの明日はどっちだ!?
※ただし、ナザリックが存在しないとは言っていない。

完結済み。
タイトル通り。
アインズ一人だけなら、肩肘を張る必要も無くこんな風にソフトな感じになりそう。
緩すぎる雰囲気の場面は好みから外れることもあるけど、書き方のせいか読めなくもない。
その緩さもシリアスなシーンを際立たせるのに役立ってるから無いと無いで困る。
キャラもストーリーも問題ない。文章も読みやすかった。SSの出来自体良いし、評価も高い。
でもどこか求めているものと違う。チート具合は良いのにどうしてか満足できなかった。
本当に人気あるのは分かるけど、何故か合わなかった。


OVER PRINCE

12345 (1 投票, 平均点: 5.00)
Loading...

OVER PRINCE

原作:オーバーロード

サイト:ハーメルン

キーワード:ギャグ 捏造設定 パロディネタ

ユグドラシル最終日。
誰も居ない玉座でモモンガはサービス終了を迎えようとしていた。
彼は想う。

もっと自分に、皆を纏めていく力があれば。
もっと自分に、魅力があったのであれば。
ここにはもっと多くの仲間が居たのではないか、と。
馬鹿馬鹿しいと思いつつも、半分ヤケになっていた彼は願う。

―――――3つの願いを叶える指輪に。

2章5話までの感想。
アンデッドから美形の人間になった鈴木悟主人公。
オバロの面白さは怪物でチートで中身凡人主人公が仲間とともに周囲を引っかき回す所だと思う。
それが無くなって主人公がなんだかよく分からないキャラになってるからがっかり。
シリアス成分も無くなって思いっきりギャグ寄りなのはいいけど、肝心のギャグが笑えない。
評価は良いみたいだけど全然好みじゃなかった。