「 二次小説 」一覧

鉄と血のランペイジ

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

鉄と血のランペイジ

原作:機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ

サイト:ハーメルン

キーワード:独自設定あり 原作死亡キャラ生存 オリジナルキャラクター有

ある夜、動きの遅い流れ星に「〝機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ〟がハッピーエンドに改変されますように」なんて願い事をしてしまった結果、それを本気にしてしまった神様的な何かによって〝ガンダムフレーム・ラーム〟と阿頼耶識システムを与えられ、「鉄血のオルフェンズ」の世界の火星へと放り込まれてしまった現実世界の高校生、蒼月駆留の物語。

21話までの感想。連載中。
あらすじの通り。
話の流れ自体ほとんど原作沿いで、主人公もこれと言った特長の無いキャラ。
主人公が悲惨な目に合うキャラを救済する話みたいで、あまり新鮮さは見当たらない。
主人公に共感できることが少ないし、魅力的と言えるようなキャラでもなくてどうにも。
こういうのも嫌いじゃないし安心して読める所があるけど、ご都合主義も気になる。
でも原作とのズレが出てきてからはちょっと面白そう。もっと変わってる所があれば。


未来からの手紙

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

未来からの手紙

原作:ドラゴンボール

サイト:ハーメルン

キーワード:セルゲーム 原作if ブロリー セル フリーザ

もしもセルゲームで悟空が仙豆を受け取って戦い続けることを選択していたらから派生。未来トランクスからチチはは一通の手紙を預かった。その手紙は波紋のように各々の選択を変えていく(セルゲーム編完結、魔導師バビディ編、始めました)。…………■注意:『燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦』後。『危険なふたり! 超戦士はねむれない』要素有り。
謎のブロリー押しと強化有り。

16話までの感想。連載中。
あらすじの通り。
バトルは引き延ばし感は無く割りとアッサリ。漫画っぽい所が控えめになってる。
悟空が普通な考え方をしたり、サイヤ人と地球人との差が強調されたりとかも。
オリ主とかいないから逆に新鮮で、キャラに多少違和感があったけどこういうのも悪くない。
しかし敵が勝てそうにないほど強いのは良いかな。どうやって勝つのか気になる。


ポケモンの言葉が理解できるんだがもう俺は限界かもしれない

12345 (1 投票, 平均点: 1.00)
Loading...

ポケモンの言葉が理解できるんだがもう俺は限界かもしれない

原作:ポケットモンスター

サイト:ハーメルン

キーワード:転生 オリジナル設定 独自解釈 オリジナル地方

拝啓、父さん母さんへ。ポケモンの言葉がわかるけど正直毎日辛いのでどうにかするために旅に出ます。探さないでください。
※この作品はオリジナルキャラがオリジナル地方でぐっだぐっだなんかしてる話です。ストレスフリーとは程遠いのでご注意ください

6話までの感想。連載中。
転生者主人公。
シリアスとギャグが噛み合ってないように見えて、キャラの言動がおかしく思えた。
話も何だかよくわからない感じで進んでいって、何がしたいのかよく分からず。
ポケモンと話せる主人公のことが話の中心かと思ったけど、そうじゃないみたい。
期待したのと違っていてそのせいか文章も頭に入り辛く、好みにも合わなかった。


人理を照らす、開闢の星

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

人理を照らす、開闢の星

原作:Fate

サイト:ハーメルン

キーワード:転生 憑依 ギルガメッシュ オリジナル展開 Fate/Grand Order

生命を終えた、空虚な魂

だが、末期の慟哭が虚ろなる世界の外側の住人を呼び覚ます

謎の存在の計らいで、人理焼却の為された世界を救うマスターのサーヴァントとして転生を果す

器の名は、英雄王ギルガメッシュ

無銘の魂と黄金の王

数奇な英雄は、人理を巡る旅に如何なる変動をもたらすのか

13話までの感想。連載中。
あらすじの通り。
ギャグにかなり傾いている所があるから、シリアスやってもどうも受け入れ辛かった。
話すと別の言葉に変換されるとか、そういう設定もあまり好きじゃない。
そんな風に気になることがあって引っかかるけど、面白い所が無いってことも無い。
キャラも何だかおかしな感じだけど、主人公や雰囲気が合えば良いのかな。


霧隠れの黄色い閃光

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

霧隠れの黄色い閃光

原作:NARUTO

サイト:ハーメルン

キーワード:再不斬 ハク 九尾 里抜け 黄色い閃光 波の国

NARUTOのif物語です。

あの時、イルカ先生が現れなかったら……というのを前提に書いています。
ナルトが木の葉の里を抜け、どのような道を進むのかという一つの物語です。

13話までの感想。連載中。
あらすじの通り。
あらすじを見るとナルトが黒くなりそうだけど、そんなことは無かった。
と言っても里抜けやったら厳しいことになりそうだけど、それも無さそう。
全体的に暗くなりそうな事が無い明るい雰囲気。予想と違ったけど、意外と良さそう。
でもナルトに優しそうな世界過ぎて、ちょっとその辺が気にもなる。
それがあっても良い所は良いんだけど、これからどうかな。


もう一人のエム×ゼロ

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

もう一人のエム×ゼロ

原作:エム×ゼロ

サイト:ハーメルン

キーワード:アンチ・ヘイト 転生 キャラ崩壊注意

私立聖凪高校。其処は表向きには有名な進学校だが、本当の顔は選ばれた者だけが入学できる魔法使い養成学校だった。不合格となり別の高校に進学するも、すぐに退学した九澄 大賀は、周りではGプレート持ちの超優秀生徒として進学する事になるが、それに巻き込まれる形で進学する事になった者がもう一人いた。その者は九澄大賀同様に魔法を使えぬ身でありながら、特異な力を身に着けていた。魔法にも劣らぬ力と知識を持つ者は、あくまで己のために聖凪に進学する事にした。

誰も知らないその者だけが知り得る秘密、それは――

6話までの感想。連載中。
あらすじの通りかな。
原作があまり見ないものだったから読んでみたら、主人公がかなりキツイ。
プロローグからアラッと思ってたけど、上から目線で全く共感できない言動はどうにも。
滅茶苦茶やるのは好き。でも自覚が無いし、周囲のキャラの言動ももう少し何とか。
主人公も何したいのかいまいち分からないから、暴れてるだけだと魅力が感じられず。
好みから外れていて、向いていなかった。


大体、ガワと名前だけの世界

12345 (1 投票, 平均点: 4.00)
Loading...

大体、ガワと名前だけの世界

原作:焼きたて!!ジャぱん

サイト:ハーメルン

キーワード:神様転生 アンチ・ヘイト 多重クロス

 ガワだけ見たことがあるような人物ばかりの世界で転生者をぶっ飛ばすために行動する少年の活動記録。

 大体、名前とガワだけ。

 原作名から転生特典のネタばれ。

24話までの感想。完結済み?
あらすじの通りかな。
一話目で主人公が意味不明で駄目そうと思ってたけど、2話目で何か良いような気が。
慣れてくると勢いのあるギャグや、この主人公の異常さが面白く感じられるようになった。
そんなギャグばかりだから、あれっていうのも多くギャグにも慣れて少し飽きたりも。
でもここまで自由にやっている作品は珍しいし、滅茶苦茶やっているのは好み。
嫌いな人少なくなさそうだけど、結構良かったかな。


近未来忍者的な世界で生き残るためには?

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

近未来忍者的な世界で生き残るためには?

原作:対魔忍アサギ

サイト:ハーメルン

キーワード:神様転生 性転換 錬金術師(笑) キャラ微妙に崩壊

その少女、万能の錬金術師、それをめぐる闇の組織たちのお話。 は建前。 基本的にゆるゆるのほほんなts主人公が生オ◯ホ回避のために何とか生き残ろうと頑張る話
なんだかんだ言って使い勝手のいい錬金術に頼りきりな主人公はどれだけあがけるのか、そして対魔忍の現体制を、生オ◯ホ製造工場の汚名を雪ぐことはできるのか!?

7話までの感想。連載中。
あらすじの通りかな。
TS感は薄い。危険を避けるために、自分から困難に向かっていく主人公みたいで面白い。
チートは最初からかなりのもの。直接的な力じゃないけど、戦闘力も高め?
地味に力を付けながら、味方を増やしていくのが楽しい。こういうのが良い。
キャラ同士のやり取りも退屈せず、それなりに緩い雰囲気も良かった。割と期待。