「 二次小説 」一覧

和-Ai-の碁 チート人工知能がネット碁で無双する

12345 (5 投票, 平均点: 3.80)
Loading...

和-Ai-の碁 チート人工知能がネット碁で無双する

原作:ヒカルの碁

サイト:暁

キーワード:人工知能 転生 奈瀬が魔改造

ヒカルの碁の二次創作小説です。オリ主、転生(転移?)ものです。

第一部佐為編(全48話)は完結済み。

AlphaGo vs sai という夢の対決を妄想して初めての二次小説(SS風)に挑戦しました。
未来っぽい世界からやってきたチート人工知能が原作キャラ相手に無双する物語です。

1部までの感想。連載中。
あらすじの通り。
色々言われているみたいな作品だけど、ヒカルの碁にAIがってのは良かった。
でもこのAIは主人公が一から作ったようなものでも無いし、関係も薄くて何だか。
主人公も何がしたいのか分からないし、物語に合わせて行動しているようにも。
原作キャラの描写は気になる所もあるけど、所々で良かった。設定は割と好みかな。


ミューズの頑張り物語

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

ミューズの頑張り物語

原作:ONE PIECE

サイト:ハーメルン

キーワード:転生 性転換 女主人公 原作知識あり 他作品ネタ

月にいる神様を仲間にして、私(おれ)はいつか海賊王になるんだ! ──誰かの記憶を持って生まれた少女は、夢を追い時代のうねりへ飛び込んでいく。だいたい技は誰かのパクリ。ノリで生きる7歳の少女の出たとこ勝負な大冒険。いや冒険はあんまりしない。

11話までの感想。連載中。
あらすじの通りかな。
前世じゃなく記憶があるだけみたいで転生者って感じはあまり。だからTS臭くは無い。
シリアスとコメディな展開は、上手く噛み合っている様には。
ストーリーもどこに向かっているのか、主人公が何を考えてるのかイマイチ分からない。
でもつまらない訳でもなく、何となく面白く思える所もいくつかある。
主人公が何をするか分からず、展開が読めないからその辺りが逆に良いような気も。


アタランテを呼んだ男の聖杯大戦

12345 (1 投票, 平均点: 4.00)
Loading...

アタランテを呼んだ男の聖杯大戦

原作:Fate

サイト:ハーメルン

キーワード:オリ主 Fate/Apocrypha

原作アタランテにハッピーエンドを与えたい小説。

たまたまアタランテを召喚してしまった結果、少しずつ聖杯大戦の経過が変わっていく。

完結済み。
記憶喪失主人公。
巻き込まれて参加だからか、ほとんど魔力タンクでしかなく活躍は少ない。
オリ主だからって言うのもあるけど、主人公とその関係の話にあまり魅力は感じられず。
聖杯戦争自体はじれったさも無く、テンポよく進んで予想外の展開もあって面白い。
でも気になる所の描写は無かったり、最後も少し納得できる終わりでもなくて。
完結みたいだけど、これで本当に終わりなのかな。


Fate-Pocket Monsters

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

Fate-Pocket Monsters

原作:ポケットモンスター

サイト:ハーメルン

キーワード:クロスオーバー Fate エミヤ セレビィ(色違い)

 アーチャー(Fate/stay night)inアニポケ
英霊・エミヤの分霊が仕事中にセレビィと遭遇したよ → 時渡りでアニポケへトリップしてまった! ついでにショタ化&サトシとシゲルの兄貴分になるぞ! どうするエミヤさん!? どうなるエミヤさん!? なほのぼの話。

幕間までの感想。連載中。
あらすじの通り。
エミヤが異世界に行くクロスものってうーんとなるのが多いけど、これは思ったよりは。
若返ったりな何故か良く見るネタもあるけど、珍しいクロスのせいか新鮮さが。
ギャグなんかもそれほど好みでも無いのに、何となく雰囲気が良くて面白いような。
ポケモンとエミヤの絡みも良くて、意外と悪くないかも。


赤毛の軌跡を辿って

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

赤毛の軌跡を辿って

原作:Ys

サイト:ハーメルン

キーワード:神様転生 憑依 アドル=クリスティン キャラ改変 原作改変

冒険を夢見て、それを叶えることなく死んだ青年がいた。
しかし、何の因果か青年は稀代の冒険家の物語を綴るチャンスを得る。
これは赤毛の冒険家となった青年の物語である。

63話までの感想。連載中。
あらすじの通り。
原作よく知らないせいか、最初の辺りはどこかなろうにありそうな空気を感じた。
あまり人間味の感じられない主人公のキャラや、文章もあってそんな風に見えた。
でも読み続けていると慣れたのか、ストーリーが進めば進むほど楽しめるようになった。
戦闘多めだけど、話は結構早く進んでスラスラ読める。意外と良かったかな。


煩悩少年の人理修復大作戦

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

煩悩少年の人理修復大作戦

原作:Fate/Grand Order

サイト:ハーメルン

キーワード:GS美神 横島 藤丸立香

「GS美神極楽大作戦」の横島忠夫がFGOの世界に行くお話です。99%の助平心と1%の優しさで能力「だけ」なら日本最強クラスのGS(除霊師)にまでなりおおせた少年は人理が崩壊した世界で何をなすのか。

25話までの感想。連載中。
横島忠生主人公。
主人公に都合よく行き過ぎとか世界の設定とか気になるけど、あらすじにあるし。
でもやっぱり主人公が万能っぽくてモヤッと。こういうのも好きだけど何だか。
真面目な場面にギャグもあったりするのも、ちょっと好みには。
全体的にGS寄りの軽い雰囲気が合えば楽しめるかな。評価は結構高いみたいだし。


知世の野望 ~エレメンタル・サーガ~

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

知世の野望 ~エレメンタル・サーガ~

原作:カードキャプターさくら

サイト:ハーメルン

キーワード:クロスオーバー さくら最強 設定捏造 リリカルなのは 東方Project

さくらカード事件を終え、平穏を取り戻していった友枝町
さくらの活躍を撮影し続けてきた知世は、平和な日常に少し退屈を感じていただが、力ある物には事件が向こうからやってくるのか
友枝町から少し離れた所にある海鳴市に訪れていたさくらは
新たな魔法少女と出会ったことがきっかけで
再び、新たな事件へと巻き込まれることになってしまう

そして、事の次第を聞いた知世は、これをチャンスと撮影再開!
活躍をビデオに収めつつ、さくらや新たな仲間達の交流を深められるよう
影に日向に関係をフォローしていく

ご町内の平和を守る魔法少女から、あの街・この市・はたまたどっかの山奥の郷と
さくらの思惑をよそに、守る範囲がどんどんとスケールアップしていく
クロスオーバー・人材強奪・生存フラグ・キャラ能力魔改造・展開改変
盛り上がるかもしれない要素山盛りのはちゃめちゃストーリー!

果たして、知世の野望の果てには何が待ち受けるのか!?

14話までの感想。連載中。
あらすじのある通り。
多重クロスは力関係が難しい所だけど、バランスはタグにもあるしこんなものかなと。
ストーリーはジュエルシード集めるのにさくらが関わるのかと思ったら、そこへ東方が。
キャラが結構増えて、これでごちゃごちゃせずに話が進められるのか少し不安。
作品の雰囲気はどれも壊してない。そこに物足りなさを感じたけど、そこが良い所かな。


Fate-Rose Emperor

12345 (2 投票, 平均点: 1.50)
Loading...

Fate-Rose Emperor

原作:Fate/stay night

サイト:ハーメルン

キーワード:Fate/EXTRA 赤セイバー 独自解釈

 

「では、改めて問おう。そなたが余の奏者か?」

半人前の魔術師が召喚したのは、彼のブリテンの騎士王ではなく、薔薇の皇帝だった。

14話までの感想。連載中。
あらすじの通り。
真面目に聖杯戦争するんじゃ無く、かなりラブコメっぽい内容。
戦闘場面とか色んな所はあっさり気味の展開に描写で、ネロに関係するものは濃厚。
士郎はネロを意識してばかりで、聖杯戦争をそれほど真剣にやってるようには見えない。
シリアスやったり戦ったりするより、ネロとの絡みが見たいなら良いのかな。