「 その他 」一覧

キコ族の少女

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

キコ族の少女

原作:HUNTER×HUNTER

サイト:ハーメルン

キーワード:転生or憑依 TS 幻影旅団陣営

 気が付くとゴミ溜めの中にいた主人公。それも年端も行かぬ少女の姿で……
 そして、突然の状況で混乱していた最中に出会った男との会話から、ここが「HUNTER×HUNTER」の世界であると知ることになった。

 キメラアントによるバイオハザードを知っているが故に、彼―――彼女は動き出す。

19話までの感想。
TS転生成人主人公。
よく見かけるような緩い主人公でご都合主義っぽくて好みから外れた。
TSはいいけど主人公の振る舞いに嫌悪感。地の文も辛い所がある。
精神まで女性化するのはやっぱり嫌い、気持ち悪い。
この主人公のせいか良さそうな所は見つけられなかった。


俺の弟は宇宙最強の戦闘力530000です。

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

俺の弟は宇宙最強の戦闘力530000です。

原作:ドラゴンボール

サイト:ハーメルン

キーワード:転生 原作崩壊

三十路のサラリーマンと言う名の社畜、桐山幸助。

彼は明日は祝日ということで、夜遅くに床についた。

そんな彼を待っていたのは、筋肉モリモリマッチョメンで牛の角を生やした化け物…ってか宇宙人!?

「俺の戦闘力は…530000です」って言ったりしたいと思っている最強の種族の一人になってしまった主人公はどう生きていくのか?

7話までの感想。
コルド大王の子供に転生したサラリーマン主人公。
ぬるいご都合主義の話。何も考えずダラダラと読むタイプ。
主人公の立場も考えも温過ぎて読むのがだるくなる。
好みに合わずキツイだけだった。主人公簡単に信用され過ぎてもう。
人間関係と言うか異星人関係? そういう所をもっと濃く書いてほしい。
ドラゴンボールでサイヤ人主人公じゃなく原作から外れる所は良かった。


バーサーカーさんが行く!(旧題:魔法世界の医狂い)

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

バーサーカーさんが行く!(旧題:魔法世界の医狂い)

原作:魔法先生ネギま!

サイト:ハーメルン

キーワード:神様転生 Fate/grand order 原作知識なし チート

好みのタイプはナイチンゲール(バーサーカー)などとのたまう主人公。

生前は医者を志す医大生であったが乗っていたバスが突然消失し、自身も知らぬうちに転生。

そして転生先は彼は知らないが「魔法先生ネギま!」の世界だった。老いず、朽ちず、疲れない身体を手に入れた彼は自ら学んだ医術と無尽蔵に動ける体力を駆使して、魔法飛び交う戦場へと足を踏み入れ、貴方を殺してでも貴方を助ける!といった話。

12話までの感想。
転生医大生主人公。
○○一筋とかっていうのは好きだけど、本当にそれだけの主人公は嫌い。
特に盛り上がる場面も鬱になる場面も無いけど飽きずに読めた。
登場人物にも惹かれる所が無いけどスラスラ読める。
そのままどこにもつまずくこと無く最新話まで。
10話越えた辺りからちょっと面白かった。


ドラゴンに首ったけ

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

ドラゴンに首ったけ

原作:ゼロの使い魔

サイト:じゃいあんときりんぐ?

キーワード:巣作りドラゴン クロス 蹂躙 群像劇



完結済み。
ルイズが巣ドラのブラッドを召喚した話。
ゼロ魔は原作沿いが多い中、オリジナルな展開が素晴らしい。
ハルケギニア側が龍の脅威に翻弄され蹂躙される様が良い。
ルイズが悲惨な目に遭ってまた立ち向かう様子は熱い。
いろんな立場の登場人物がそれぞれの考えで行動しているのは面白い。
これでハルケギニア側がブラッドを倒してもそれで終わらないという絶望感。
やっぱりこういうSSが好き。


とある投影の魔術使い〈エミヤシロウ〉

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

とある投影の魔術使い〈エミヤシロウ〉

原作:とある魔術の禁書目録

サイト:ハーメルン

キーワード:Fate 転生 本物の士郎の意識も混在

現実に住んでいた少年は、ある時赤銅色の少年に生まれ変わった。
生まれ変わった世界はとある魔術の禁書目録。
魔神や☆さんに目をつけられないように、魔術師にも能力者にもなろうとしなかった少年は、体が入れ変わらないと言う事態が起きてしまう。
そこで少年は気付く。
ああ、自分だけfate時空にいるらしい、と。

9話までの感想。
とある世界で衛宮士郎転生主人公。
クロスSSは設定重視して、不自然な話になることがあるけどこれはどうかな?
設定ガバガバでもガチガチでもいいけど、そこを意識させないでほしい。
ご都合主義が過ぎる部分と主人公の理解できない思考に不満。
とあるとFateのクロス、それで転生。そこはビンビン来るものがあるけど他は特に何も感じない。
ここが面白いって所は見つけられなかった。これからなのかな。


西暦2021年前に転生したんだから科学者として頑張るしかないでしょ!!

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

西暦2021年前に転生したんだから科学者として頑張るしかないでしょ!!

原作:ブラック・ブレット

サイト:ハーメルン

キーワード:神様転生 全ての元凶 悪人


西暦2004年に転生した科学者に憧れる少年は『木原』として生まれた。
やったー『とある』だー!え、学園都市じゃない?此処何処の世界だよ(汗)ブラックブレットじゃないすかー神様。
『木原』としての技能フル稼働して人類救いますか。

36話までの感想。
科学者転生悪人主人公。
原作見てないから分からない所もあるけど、このタイプの主人公が好きだから見てる。
とにかく酷い事何でもできる主人公は良い。何をしでかすか分からないからワクワクする。
登場人物の少なくない人間が主人公の被害者としてきちんと役目を果たしていて高評価。
欲を言えば最近主人公が思ったほど外道なことをしていない所が不満。


【改訂版】その一握の気の迷いが、邪なものを生んだ

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

【改訂版】その一握の気の迷いが、邪なものを生んだ

原作:英雄伝説

サイト:ハーメルン

キーワード:憑依 転生 チート 女主人公


『空の軌跡』の二次創作です。7/23改訂版投稿です。

エステル成り代わりモノですので、原作のお日様エステル至上主義の方はブラウザバックしてください。

なお、エステルさんがチート仕様です。
原作からは初っ端からずれていくようですが、原作沿いのような気がしないでもない。

なお、気が迷っているのは作者です。邪なものを生むのも作者です。
それはネットを這いずり、サーバーを駆け抜け、投稿サイトに災厄を振りまいた。(エンゲル記第二節 解き放たれた妄想)

今まで読んでいただいていた方は、最新話049からで良いと思います。

相変わらず先が気になる展開。
長い間待っていた甲斐があった。
結構文章増量されてたから最初から読み直したい。


転生者の憂鬱

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

転生者の憂鬱

原作:ドラえもん

サイト:Arcadia

キーワード:コメディ 転生

エター?
小利口なのび太転生主人公。
本当に突っ込むべき所を突っ込まなかったり、リアクションや口調のせいで良いはずの賢さが霞む。
主人公は転生者で精神年齢が高く、常識的なせいかあまり面白みがない。
登場人物はみんなそれらしいけど、出来杉がやっぱり目に付く。本当に出来過ぎ。
ストーリーはドラえもんが原作だけあって面白い。
けどそれはドラえもんの良さ。原作の面白さは良く引き出せているけど他にも何か欲しい。