その他一覧

【R-18】下劣様

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

【R-18】下劣様

原作:NARUTO

サイト:ハーメルン

キーワード:短編 コメディ R-18 転生憑依

下劣な短編ネタ集ですが、長いやつもあるかもしれません。

7話までの感想。連載中。
転生憑依主人公。
18禁中心の短編集でチートな主人公がやりたい放題するタイプ。こういうの好き。
凝った設定も深いストーリーもない。悩むことの無い主人公で欲望に忠実で面白い。
こんな主人公好きだから一般向けでもやって欲しいかな。清々しい程のクズで良い。
でも短すぎて物足りない。長過ぎても飽きるけど、もう少し量が欲しい。
小南編がなかなか期待できそうだったから、これ続いて欲しい。


IS/MS

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

IS/MS

原作:インフィニット・ストラトス

サイト:ハーメルン

キーワード:シリアス ガンダム クロスオーバー

ドゴス・ギア級2番艦『ゼネラル・レビル』に続き、一ヶ月後に進宙式を控えていたドゴス・ギア級3番艦『ペガサス・コーウェン』。
4個MS大隊を載せ試験航行をしていた際に通信不調で味方からの警告を受信できずにコロニーレーザーの射線に侵入してしまう。
インダストリアル7に向けて発射されたレーザーに巻き込まれて帰らぬ戦艦となってしまった。
しかし、消滅していた筈の『ペガサス・コーウェン』は健在、搭乗員やMSも同様消滅していなかった。
助かったのかと誰もが思っていたがそうではなかった。
宇宙にいた筈の『ペガサス・コーウェン』は太平洋のど真ん中で浮上していた。
状況が掴めない『ペガサス・コーウェン』の艦長、ユウ・カジマ大佐達は艦護衛の為MSを出撃させ戦闘態勢に移行する。
ここがインフィニット・ストラトスの世界であることを知らずに・・・。

10話までの感想。連載中。
あらすじの通り。
ある程度仕方ないけど、やっぱりISの側がどうしても愚かに見える。
それで主人公側が正しいみたい流れは嫌かな。あからさまな説教とか見ていて不快。
タイトルにISとMSってあるからぶつかるのも当然だけど、その戦闘も楽しくなかった。
ただ始まったばかりでこれから色々あるんだろう。もっと深く交わってからが面白そう。
ふざけた所無くて真面目にクロスやってるから期待したいけどどうなるか。


生物兵器の夢

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

生物兵器の夢

原作:バイオハザード

サイト:ハーメルン

キーワード:シリアス ハンター 人外

ハンター。生物兵器、B.O.Wとして犯罪組織に良く使われている。
とある犯罪組織では、抵抗すると爆発する首輪を付け、飼いならしていた。

12話までの感想。完結済み。
ハンター主人公。
転生ではない、理性的な人外主人公は新鮮な感じがする。
でも主人公の立場が悪いまま話が進むから、気を抜いて読める所は少ない。
先が見えず自由がないからストレス溜まって疲れる。戦闘シーンも多くて疲れた。
設定なんかは好みだけど、どうしてか好きになれず合わなかった。
バイオハザード原作で人外主人公で数少ない完結済み。作品は良いものだと思う。


ゴレイヌさんに会いに行こう!

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

ゴレイヌさんに会いに行こう!

原作:HUNTER×HUNTER

サイト:ハーメルン

キーワード:転生 女主人公 原作沿い

流星街で育ったエミリア=フローレンは、ある日前世の記憶を取り戻す。その記憶の中では今生きる世界が漫画として描かれており、その中でどうしようもなく好きで好きでたまらないキャラクターが居た。
その彼の嫁になるべく、彼女は287期ハンター試験に挑む!身分証明を手に入れ、正面から愛を語るために脱引きこもりを果たした女の挑戦が始まった。

6話までの感想。連載中。
転生女主人公.。
なんだか目に付くタイトルだけど、読んでみるとあまり他と変わった印象は受けない。
原作知識持ちの主人公が流星街からのテンプレみたいな。原作沿いだからかな。
コメディに結構傾いてる。でも突き抜けていることも無く温い空気で好みに合わない。
そこでゴレイヌに期待したい所だけど、終盤まで出てこないみたいだし。
評判は良いみたいだから、完結したらもう一度読んでみようと思う。


ゼロの使い魔は芸術家

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

ゼロの使い魔は芸術家

原作:ゼロの使い魔

サイト:ハーメルン

キーワード:NARUTO デイダラ クロスオーバー

どんな魔法を唱えても全てが爆発し、失敗してしまうゼロのルイズが召喚したのは、爆発を芸術と呼ぶ芸術家だった!

はたして、この先ゼロのルイズに待ち受ける運命とは、、、!?

7話までの感想。連載中。
デイダラ主人公。
話の流れはチートな主人公が色々言いながらも使い魔やっていくみたいな感じ?
今の所数多くあるゼロ魔のSSと大体同じように見える。
恩を感じて使い魔やる所とか、ギーシュとの決闘とか。悪い訳じゃないし珍しくない。
でも見飽きた感はある。オリジナル路線が良いってこともないけど、どうにもね。
これから次第かな。評価自体は高いから良い作品だと思う。


戦記風伝説のプリンセスバトル

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

戦記風伝説のプリンセスバトル

原作:伝説のオウガバトル

サイト:暁

キーワード:転移 女主人公 チート

 オウガバトル好きな女子高生がオウガバトルの世界に飛ばされてチートする話。
 ゲーム処理を意識しつつ戦記風な話になる予定。
 一応チート。

26話までの感想。連載中。
あらすじ通り。
転移女子高生主人公。
女主人公だけど女主人公特有の嫌な感じがしないし、恋愛やってないから良い。
チートはしていてもヒャッハーみたいなことは無し。それが良いし残念でもある。
政治的な描写が多くて読むのに結構疲れる、好きだけど。
それと中途半端にゲームのシステムが適用されてるみたいで、そこは少し気になった。
大好物だけど好みとずれていてどうにも。原作知識で色々やってる所が良かった。


ポケットモンスター・騎士道

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

ポケットモンスター・騎士道

原作:ポケットモンスター

サイト:ハーメルン

キーワード:転移 主人公最強 すれ違い 廃人 独自解釈 一人称

 騎士道は通常のポケモンバトルとは異なる戦い方だ。
ポケモンが交互に技を打ち合い、体力を削り合って勝者を決める。

 ゲーム内での所持ポケモンをまるごと詰め込んだパソコンと一緒に、ポケモン世界に転移したエイジ。

 ポケモン世界でのマイナー競技・騎士道でなんとか生計を立てた彼は、うっかり人をぶっ○してしまう。

 しゃーない、逃げよう。

こんな感じの話

時系列はORAS→Pt=HGSS→BW→BW2=xy説を採用、細かい点は無視
現時点でPt後BW前
メガシンカの認知度は低いが知られているみたいな

7話までの感想。連載中。
転移主人公。
設定は良かったけど、ご都合主義が良い方にも悪い方にも強く働いてるように思えた。
あとほどほどにコメディだったけど、途中から行き過ぎなほどコメディに傾いてあらっと。
ちょっと主人公やシロナの考えに不自然さを感じて白けたりも。
でもそう悪い物でも無くどっちかと言うと好き。続きが気になる展開だし期待。


【R-18】IS 総キャラTS+α

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

【R-18】IS 総キャラTS+α

原作:インフィニット・ストラトス

サイト:ハーメルン

キーワード:コメディ R-18 神様転生 全キャラTS 女性主人公オリ展開

ありきたりな神様転生でISの世界に行くことになった主人公が女性として生まれる事を望んだが為に、神が全てのキャラをTSさせるという暴挙に出た。
というお話。

12話までの感想。連載中。
あらすじの通り。
ストーリーメインなだけあって、なかなか面白い。全キャラTSでも問題ない。
主人公はどんなものかと思ったけど、ロリ技術者キャラっていうのも割と気に入った。
でも適性が低いためかエロいのはキツイ。なぜ読んだって感じだけど。
主人公が積極的なのも辛くてクラクラする。やっぱりTSでエロいのは無理だった。
エロい所が来るまでは良かったんだけど、寛容さが足りず途中まで。