その他一覧

伊吹萃香もどきが行く

12345 (5 投票, 平均点: 3.00)
Loading...

伊吹萃香もどきが行く

原作:HUNTER×HUNTER

サイト:ハーメルン

キーワード:転生 憑依 性転換 ねつ造 オリ設定

滑って転んで目が覚めたら……伊吹萃香になっていた!?

5話までの感想。連載中。
あらすじの通り。
オリジナル路線みたいで始まってすぐ面白そうな展開。結構期待が持てた。
なかなか熱く盛り上がる展開で戦闘場面が楽しい。主人公の強さが圧倒的でそれも良かった。
ただそこを越えて落ち着いてからは、ちょっと気になる所もあるし何か少し感じが。
一話の量はあったけど更新が遅めなのももどかしい。続きに期待。


美少女てんこー

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

美少女てんこー

原作:HUNTER×HUNTER

サイト:ハーメルン

キーワード:転生 性転換 TS 独自設定・独自解釈

念でTS能力を作って、遊んでみました。

11話までの感想。連載中。
あらすじの通りなのかな。
主人公の能力が楽しそう。それに主人公とヒソカの関係とやり取りが良かった。
でも一発ネタだっただけに、特に他は見つけられず。グダグダとやってる所が多いし。
番外編に入ってからはどうにも合わないキャラがいるし、主人公にも躓くようになって。
何となく気に入った所があって読んでいたけど、向いてなかったのかな。


ポケモンガチャはじめました

12345 (1 投票, 平均点: 3.00)
Loading...

ポケモンガチャはじめました

原作:ポケットモンスター

サイト:ハーメルン

キーワード:転生 独自解釈

え?転生ですか?
ほー、ポケットモンスターの世界ですか。あ、特典貰えるんですね?
じゃあポケスペのゴールドの才能を下さい。あと好きに出来る島と金。
あ、やりたい事バレました?
神様もイケる口ですねぇ…なら、システムメニューで管理できますカ?

「さぁ、いらっしゃい。今日は伝説のポケモンが当たるポケガチャだよぉ!」

10話までの感想。連載中。
転生主人公。
特典の島を開発する話みたいで、あまり細かいことは気にせず読むタイプの内容。
描写はアッサリしていてご都合主義感がある。でも緩い所があるからこれで良いのかな。
システムメニューとかあってゲームっぽく、なろうにありそう。こういうの嫌いじゃない。
原作キャラが出たりで良さそうだけど、もっとじっくり細かい所もやってほしかった。


ゼルダの伝説 虚無《ゼロ》の少女と時の勇者

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

ゼルダの伝説 虚無《ゼロ》の少女と時の勇者

原作:ゼロの使い魔

サイト:ハーメルン

キーワード:ゼルダの伝説 時のオカリナ オリジナル展開 独自設定 独自解釈

 由緒正しい貴族の血筋を持ちながら、どんな魔法も爆発してしまい『ゼロ』と呼ばれる少女ルイズ。そんな彼女が生まれて初めて成功させた魔法――使い魔召喚サモン・サーヴァントで召喚されたのは、見慣れぬ緑衣を纏った青年。彼こそ時を越えて巨悪を打ち倒し、幾度も世界を救った、時の勇者リンクだった。
 リンクはかけがえのない友を探す旅を続けようとルイズとの契約を一度は拒絶するが、魔法を使えず周りから馬鹿にされるルイズの姿に、かつての幼き日の自分を重ね、ハイラルへと帰らなければならない、いつかその日まで、彼女と共に在ることを選んだ。やがて運命は大きなうねりとなって、二人を戦いへと巻き込んでゆく――

5話までの感想。連載中。
あらすじの通りだと思う。
真面目な感じなストーリーで、変なギャグが入らずふざけた所が無い。雰囲気がある。
キャラもそんな感じに改変されていて物足りなさがあるけど、これはこれで良いのかな。
文章は丁寧に書いてる。でも少し詰まっていて読み辛さが。それ以外は悪くなかったけど。
何となく綺麗な空気が合わない。向いてなかったみたい。


四肢人類の悩み

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

四肢人類の悩み

原作:セントールの悩み

サイト:ハーメルン

キーワード:転生 女主人公 亜人 日常 ほのぼの

盲人の国では片目は王様。ならば両目の国の片目とは。
見えているのだから変わりはないのか、足りぬのだから同等ではないのか、それとも――――?亜人の世界に転生してしまった「人間」は、両目の国の片目になり得るか。

完結済み。
転生女主人公。
ほのぼのな日常もののようで、直接的なものでは無いけどダークな部分も割とあったり。
女主人公でもらしくなくて、これは悪くなかった。でも悲惨な部分を隠さないのは少し躓く。
あと主人公がそこにいるだけじゃなくて、もっと主人公らしくしている話をみたい。
世界の違いの話やキャラのやり取りは面白かった。でももう少し何か欲しいかな。


ようこそマイナス気質な転生者がいるAクラスへ

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

ようこそマイナス気質な転生者がいるAクラスへ

原作:ようこそ実力至上主義の教室へ

サイト:ハーメルン

キーワード:転生 めだかボックス マイナスのみ 独自解釈 過負荷

比較的普通の人生を歩んできた主人公は、ひねくれた考え方を持っていた。

プラスの人生を歩んできたものしかきれいごとを理解できないように、マイナスの人生を歩んできたもののことはマイナスの人生を歩まないとわからないのではないか。

その考え方から、マイナスを知りたいと思うようになっていた小坂零こさかれいは、車に轢かれて死んだ。

これは、死んだ彼がマイナスの人生を手に入れながらもマイナスの意味を見つけていくための物語。

30話までの感想。連載中。
あらすじの通りかな。
原作はアニメを少し知ってるくらいだけど、それが原因で躓くことも無く大丈夫だった。
でもめだかボックスとのクロスだから、主人公のキャラはかなりアレな感じで。
それが面白いんだけど、キツく感じる所もかなり。一人ウダウダやってる所とかでは躓いた。
他にも気になる所はあったけど、割と読みやすく楽しめる所も少なくもないし悪くないかな。


死神と法皇は夢を見た

12345 (1 投票, 平均点: 4.00)
Loading...

死神と法皇は夢を見た

原作:ジョジョの奇妙な冒険

サイト:ハーメルン

キーワード:転生 ゆめにっき センチメンタル小室マイケル坂本ダダ先生

主人公は先生の姿を借りたオリ主です。

6話までの感想。連載中。
あらすじにある通り。
変わったクロスだけど、なかなか馴染んでいる。主人公を持ち上げてる感じが多少。
あと原作知識持ちで少しチート気味かな。でもそれを積極的に使うような展開は無さそう。
原作に配慮しているのか、雰囲気を壊さないようにしているように見えた。
でも続きが面白くなりそう。思い切った展開に行ってほしいけど、どうなるのかな。


唯一ぬにの歌

12345 (1 投票, 平均点: 1.00)
Loading...

唯一ぬにの歌

原作:戦姫絶唱シンフォギア

サイト:ハーメルン

キーワード:ブロントさん バグスター 汚い忍者 立花響 小日向未来 緩めのブロント語

少女の歌には___ナイトが宿っていた__

10話までの感想。連載中。
響にブロントが、未来に汚い忍者が取り憑いた話かな。
シリアスはほとんど無くギャグが大半。ブロント以外のネタも多く雰囲気は軽い。
展開早くて読みやすくはあるけど、文章はsideが多いし描写はあまり濃い方じゃないかな。
内容はブロントさんを出してブロント語を使いだけな感じもして、その他はそれに比べると。
ギャグだとしても展開に違和感が多少。細かいこと気にせずギャグが合えば楽しめるかも。