「 2016 」一覧

地下ダンジョン+

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

地下ダンジョン+

サイト:小説家になろう

キーワード:現代 ダンジョン ゲーム的ステータス制

夜中、地震で目覚めると・・・

29話までの感想。日刊ランキングを見て。
常人とは違う感性を持つ主人公。独り言が異常なほど多い。
同じ作者の+がついてない小説を纏めたもの。
現代ダンジョン物だけど、主人公がダンジョンに潜る動機が無理を感じた。
登場人物も主人公以外薄い存在感。そして主人公も目前で起きたことを思うだけ。
盛り上がるところがなく生ぬるい展開が続く。
こういう地味なレベル上げが好きな人もいるだろうけど、限界だった。


メイズイーター ~いしのなかにあるものは全部僕のもの~

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

メイズイーター ~いしのなかにあるものは全部僕のもの~

サイト:小説家になろう

キーワード:ファンタジー 迷宮 コメディ チートスキル


邪悪な魔術師が迷宮を作り上げ、世界中の冒険者がその迷宮に挑み続ける世界。  

冴えないきこりであったレベル1冒険者ウイルは、とある事件からスキル メイズイーターを手に入れる。

謎が多く誰も保有することのなかったスキルであったが、一つ分かることは誰にも壊せないとされていた迷宮の壁を破壊することができるということであり、それはつまりいしのなかにいるもの全てを手に入れることができるということだった。

決して壊すことのできない迷宮の壁を壊すことができるようになったとき、
最弱の冒険者は迷宮の全てを手に入れる!

いしのなかにいる冒険者も、アイテムも、伝説の武器も!

全てが全部彼のもの!

21話までの感想。日刊ランキングを見て。
鈍感で当たり障りのない主人公。
テンプレダンジョン設定に幼馴染型量産ヒロインで最初の方はグッタリ気味。
主人公の能力は破壊はいいけど他の部分の都合が良すぎるところが気になった。
ゲーム的なステータス設定もあまり合わなかった。
コメディとして小さなことを気にせず雰囲気を楽しむ小説。
どうでもいいけどタイトル、読んでる途中までメンズイーターだと思ってた。


勇者召喚されたやつらが俺の足元にも及ばないのだが

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

勇者召喚されたやつらが俺の足元にも及ばないのだが

サイト:小説家になろう

キーワード:ファンタジー 主人公最強 チート


この世界”ゲルキア”で最強(皆知らない)の冒険者ライト・ブレイカー
彼がいつものように狩りを終え、王都へ帰ると異世界から勇者を召喚するという話が持ちきりで…..

7話までの感想。
SSS級ダンジョンの最下層を余裕で行けるチート主人公。
良くも悪くもテンプレ。この手のは需要が衰えることは無いらしい。
始まったばかりだけど、主人公すぐにでも全能になりそう。
別に全能でもいいけど、この主人公の性格上面白そうになるとは思えない。
もう少し期待できそうな要素を盛り込んでほしい。
とは言えまだ始まったばかり。これからどうとでもなる。


自動販売機に生まれ変わった俺は迷宮を彷徨う

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

自動販売機に生まれ変わった俺は迷宮を彷徨う

サイト:小説家になろう

キーワード:異世界転生 自動販売機 人外転生


自他共に認める自動販売機マニアである彼は、交通事故から自動販売機を守って死んだ。
そこで人生を終える筈だった彼が目覚めたのは、自然豊かな湖畔だった。
何が起こったのか理解できない彼だったが自分が――自動販売機になっていることだけは理解できてしまう。
異世界の迷宮で一人……一台佇む彼が一人の少女と出会うことにより物語は動き始めるのだった。

二章までの感想。
タイトル通り、自動販売機になった男の話。
面白くないわけじゃない。頭の中を空っぽにするとスラスラ読める。
商品を無料で出したり、意思の疎通が結構簡単だったりが残念。
ポイント使ってやりすぎるのもあれだ。
自動販売機は自動販売機として存在して欲しかった。


淡海乃海 水面が揺れる時

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

淡海乃海 水面が揺れる時

サイト:小説家になろう

キーワード:時代小説 戦国時代 転生


戦国時代、近江の国人領主家に男子が生まれた。名前は竹若丸。そして二歳で父を失う。その時から竹若丸の戦国サバイバルが始まった。竹若丸は生き残れるのか? 家を大きく出来るのか?

37話までの感想。
五十過ぎていただけに緩くない転生主人公。
それなりに現代知識でチートやってるのに派手な描写は少ない。
文章ぎっしりで読み飛ばしたくなることもあるけど、細かな描写に好感。
熱く燃えるような小説じゃないけど、ジワリとした熱を感じる。
ご都合主義とか展開に違和感とかほとんど覚えないのも良いかな。


よくわかる新?戦国日本史~異世界人と現代人が戦国時代で無双する~

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

よくわかる新?戦国日本史~異世界人と現代人が戦国時代で無双する~

サイト:小説家になろう

キーワード:錬金術 戦国時代 現代知識

異世界の魔法使いと錬金術師が戦闘中に<時空跳躍>の魔法を暴走させ、キャンピングカーで旅行中の安倍晴之を巻き込んでしまう。
暴走した<跳躍>でたどり着いたのは、戦国時代の日本だった。

<言語理解><収納><錬金>を使う晴之とフリーデ、<治癒魔法>を使うアイリの3人は、京で出会った知識人で公卿の山科卿に助けられ、なんとか生き延びる手がかりを掴む。

この物語は、平成生まれの現役工学部の学生が、異世界の「魔法使い」や「錬金術師」と一緒に戦国時代に放り込まれて生き残りを模索する、良く分かる「新?日本史」である!?

95話までの感想。
人間味の薄い主人公。というより人間中心の物語じゃない。
デフラグ画面を眺めているような、退屈な楽しさ。
胸に響くストーリーも魅力的なキャラも何もない。技術が蘊蓄が並べられているだけ。
盛り上がる場面も悲劇もない。淡々とした描写が続く。
こんな感想だけどいつも見てます。


町をつくる能力!??異世界につくろう日本都市?

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

町をつくる能力!??異世界につくろう日本都市?

サイト:小説家になろう

キーワード:異世界集団転移 現代兵器


ある日の朝に起きた電車の脱線事故。
それは切っ掛けだった。
電車に乗っていた者達は白い空間へと誘われる。
そこに待ち受けていたのは、神を名乗る老人。
老人は言った。
――お前達を別の世界へ移動させる、と。
――生きていくための、力をやろう、と。
そして空中に現れる裏を向いた数百枚のカード。
ある男子学生がカードを引くと、そこには【槍の才】【大】【★★★】と書かれていた。
また、ある女子学生がカードを引くと、そこには【水の魔法の才】【小】【★★】と書かれていた。

そしてある男が引いたカードは……。

これはしがない派遣社員である藤原信秀が、【町をつくる能力】【★★★★★★★★★★】を得て異世界に町をつくるお話。

59話までの感想。
良識的だけどそれだけじゃない異世界トリップ主人公。
テンプレな異世界で町づくりってのは期待できる設定。
残念なのは最初からその設定がガバガバな所。
主人公が能力以外に見所がないのも惜しい。
ストーリーはありきたりだけど十分面白い。
もっと面白くできそうなのにもったいない作品。


ドラえもんのいないドラえもん  ~超劇場版大戦 地球は何回危機に遭う~

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

ドラえもんのいないドラえもん  ~超劇場版大戦 地球は何回危機に遭う~

原作:ドラえもん

サイト:ハーメルン

キーワード:神様転生 ひみつ道具 チート



 四次元ポケット付きで転生したが、生まれたところは現代日本。
 それほど前世と変わりがないので大きくなるまでは自重していようかと思えば、劇場版ドラえもんの事件が発生している。
 しかもそれがいくつも重複しているとなると、放っておけば現代社会はとんでもないことになる。
 これは四次元ポケットでチートしながらも、地球の危機に四苦八苦しながら対処する物語。

完結済み。
オリ主転生のタイトル通り。意外と危ないドラえもんの世界で主人公ががんばる。
秘密道具を以ってしても失敗があるのが良し。それで鬱鬱しないのも良し。
あっさりしてて安定してて安心して読める。
面白いぞこれは。