2017一覧

男であるのがそんなに悪いか!!

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

男であるのがそんなに悪いか!!

サイト:ハーメルン

キーワード:異世界 ファンタジー

「……あぁ、やっぱりまたこの夢か」

 まったく同じ夢の続きを見る少年。もうすでにこの夢を見て3年は経っていた。
 夢といってもお気楽な物ではない。どこか中世ヨーロッパを彷彿とさせるリアル――どころがリアルすぎるほどにサバイバルな夢の世界。
常に死を身近に感じる世界で生きるため、少年は技術を磨きながら放浪する。
 幸い、現実の時間帯で入手できる知識のおかげで、どうにか生きる事は出来ていたが――
 その世界には、少年が想像もしなかったとんでもない欠陥があった。

「――なんで男がいないんだクソッタレ!!」

6話までの感想。連載中。
あらすじにある通り。
面白そうな設定ではあるけど、全体的にぼやけててで把握できない。
しっかり読んでないからかもしれないけど、主人公が何を考えているのか謎。
主人公以外の描写が多くて、良く分からないまま話が進んでいった。
おかげで全然頭の中に入ってこない。話数が少ないのもあって面白さも分からない。
でもランキングでの順位は高かった。だから多くの人は楽しめているはず。


ドラゴンクエストⅦ 種泥棒とは言わせない

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

ドラゴンクエストⅦ 種泥棒とは言わせない

原作:ドラゴンクエストⅦ
キーワード:コメディ カオス あんこ

15話までの感想。連載中。
王子やる夫主人公。
意味の無いダイスも多いけど、結構しっかりとした出来でそれでいてカオス。
主人公が比較的冷静なキャラってのは好み。登場人物が有能なのが多いのも良い。
ストーリーは意外と戦闘が少なくサクサク進んで快適に読める。
ダイスの結果幼女分が高くなってるけど、その辺のおかしさも楽しめた。
ストレス溜まるようなことも無く手頃な感じでこんなの好きかな。

やる夫まとめサイトへ
やる夫 ANK


女子だけあべこべ幻想郷

12345 (1 投票, 平均点: 5.00)
Loading...

女子だけあべこべ幻想郷

原作:東方Project

サイト:ハーメルン

キーワード:あべこべ 美醜逆転 貞操概念逆転 純愛

東方あべこべ増えてください!何でもしますから!

ゲーム好きで身体が頑丈なオリ主が、貞操概念と”女子に関しての美醜感覚”が逆転した幻想郷で奮闘するお話。

8話までの感想。連載中。
大学生主人公。
軽い作風であまり主人公に共感できず、作品に集中できなかった。
主人公と女性キャラを見て楽しめばいいんだろうけど、ノリに付いていけない。
ギャグが全然合わなくて、面白いと思える所が見つからなかった。
逆転物っていう好きなジャンルでも、これはどうにも好みから外れていて。
増えてきている逆転物、こういうの好きに人いるだろう。


名前を聞いたこともない国で、俺はカリスマ作家だったらしい

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

名前を聞いたこともない国で、俺はカリスマ作家だったらしい

サイト:小説家になろう

キーワード:シリアス 日常 ハードボイルド サスペンス 架空国 マンガ家

主人公・中嶋隆則は、マンガ誌「週刊少年ステップ」でヒット作を飛ばしたマンガ家である。
7年半続いた人気作が終了してから10年。
いまではすっかり世間から“忘れられた”作家となっていた。

しかし、かつてヒットした作品のアニメが、中央アジアの小国「ヤニベクスタン共和国」で爆発的な人気を誇っていた。
この“名前を聞いたこともない国”で、主人公は“カリスマ作家”だったらしい。

主人公・中嶋は、ふとしたことをきっかけに「ヤニベクスタン共和国」へと渡航する。
“名前を聞いたこともない”アジアの辺境国で中嶋は、クーデターに巻き込まれてしまうのであった。

完結済み。
漫画家主人公。
何というかこの主人公、どうにも好感を持てそうにない。
不誠実で普通に見下した感じがして、主人公を笑う話なら良いけど違うからイラッと。
ぐだぐだしていてテンポ良いとは言えないし、なろう向けじゃないかな。
だから適当な読み方をしていたけど、内容は手の込んだもの。
色々伏線張ってあったりと丁寧な作り。好みには合わなかったけど。
ランキングに載っていたから人気はあるんだろう。


中年冒険者の魔物メシ

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

中年冒険者の魔物メシ

サイト:小説家になろう

キーワード:冒険 異世界 料理 魔物 狐娘 主人公最強

中年冒険者ディナードは、魔物を狩って食らうことで生計を立てていた。一流冒険者でありながら、興味を示すのはただ一つ、魔物の料理という変わり者だ。
そんな彼はある日、妖狐の母娘に出会う。二人は魔王との闘争に敗れた一族の生き残りだという。根絶やしにすべく追っ手の魔物が迫るが、ディナードは食材が自ら歩いてくるとは都合がいいと笑い、手始めにコカトリスを仕留めて唐揚げにしてしまう。

「魔王か、一度食ってみたかったんだよな」

《魔物食い》の二つ名を持つディナードは、そうして魔王を喰らうための旅に出ることにした。

10話までの感想。連載中。
あらすじに書いてある通り。
ちょっと主人公が理解できないけど、ダンジョン飯みたいなものかな。
こっちは必要に駆られてじゃなく好きで食べてるけど。
魔物メシって所以外でキャラやストーリーに珍しく感じる所は無かった。
こんなのが好きな人がいるのも分かるけど、好みからは外れている。
他の作品が書籍化してる人だし、ランキングにも載っていたから面白いと思う。


【連載版】確かに努力しないでちやほやされたいって願ったけども!

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

【連載版】確かに努力しないでちやほやされたいって願ったけども!

サイト:小説家になろう

キーワード:逆行転生 内政 知識チート 原始時代 氷河期 架空種族

「何も原始人に転生させなくたっていいだろう!? そりゃあ何をしても史上初になるだろうけども!!」
神様の手で、現代から七万五千年ほど前の原始時代に転生させられた主人公。
服すらまだないこの時代で、彼はそれでも死にたくないとあがき続ける。
神様の目的もわからず、ろくなチートも持たないまま原始時代に放り出された彼の明日はどっちだ!

9話までの感想。連載中。
神様転生主人公。
ちょっと面白そうに思えるけど、ふんわりとした設定だったりコミカルっぽかったり。
この手の書くのが大変だからか、省いたりするのも仕方ないけどその辺が少し。
書いたらすぐ投下ってスタイルらしいから、それが関係するかもしれない。
舞台は面白そうだったけど、他に興味を惹く所は見つけられなかった。
一人称で主人公が好みに合わなかったのが大きいかな。
ランキングに載っていた作品だから、人気はあると思う。面白いんだろう。


二度目の地球で街づくり~開拓者はお爺ちゃん~

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

二度目の地球で街づくり~開拓者はお爺ちゃん~

サイト:小説家になろう

キーワード:コメディ 年の差 主人公はお爺ちゃん チート 西洋 中世

当方90歳で大往生。そんなつもりで永い眠りにつこうとしたけれど、今際の際、走馬燈から飛び出したのは幼馴染の神様だった。
お願いはたった一つ。未来の地球を引っ掻き回して欲しいらしい。

降り立った世界では何故か60歳まで若返った私。神様から授かった力で、目指すは勇者か、魔王か。
お爺ちゃんは、生き抜く為に、今日も走り続ける。まだ見ぬ理想郷を追い求めて。

魔王になって、勇者に討たれるとか、ご免です。私は、幸せに過ごすのです。

7話までの感想。連載中。
異世界転移爺主人公。
タイトル見てあらすじも見ずに読んだからああーってなった。
何となくゼロから文明創っていくようなのを想像してたら、中身はテンプレみたいな。
爺さん主人公で多少の珍しさはあるけど、爺さんらしくないしただのチートだし。
こういうのも悪くないと思うけど、違うものを期待してたからかなりガクッときた。
でも異世界人にチートで現代のものを見せつけるようなのが好きならいいかも。
書籍化もしたことある作者のようだし、ランキングに載ってたから面白いはず。


異世界から同時に召喚された結果

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

異世界から同時に召喚された結果

サイト:小説家になろう

キーワード:日常 青春 ギャグ/コメディー 現代/日本 チート 意識分裂

新城雄二。
ごく普通の男子高校生だ。

だがある日電車で登校中、彼が乗った車両を指定するように魔法陣が現れた。
しかもなぜだか彼の足元にだけ別の魔法陣。
彼はそれを見て一層特別な物語があるのだと期待に胸を踊らせた。

やがて目も開けられないほどの光が満ち――――

――――気づけば彼は一人、車両に取り残されていたのだった。

「……あれ?」

11話までの感想。連載中
召喚されて3人に分かれて本物が残るみたいな。
舞台は現代、設定は見たこと無い感じで中々興味を惹かれる。
でもそれ以外が珍しくもなく、なろうらしい作品でいろんな所でしらける。
ギャグだからそういう所があるのは仕方ないけど、笑いのツボが違い過ぎた。
設定以外面白そうな所が見つけられないし、他はどうにも合わない。
ランキングに載っているくらいだから、合う人には合っているんだろうけど。