できない子はなにもないコンビニの店員のようです

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

できない子はなにもないコンビニの店員のようです

原作:SHADOWRUN
キーワード:コメディ SF 日常

10話までの感想。完結済み。
タイトルの通り。
サイバーパンクな世界の日常の話で、壮大なストーリーとかそんなものは無い。
世界観や雰囲気を楽しむ内容かな。基本軽い空気だけど、世界観厳しくその差が良かったり。
でもやっぱり主人公が何か目的があって行動する話じゃないから、段々とダレてきた。
設定は嫌いじゃないけど、ノリが合う方とは言えず好みに合わなかったみたい。

やる夫まとめサイトへ
やる夫を拾い読み

スポンサーリンク