【R-18】やるやらはごきげんな探偵のようです

12345 (4 投票, 平均点: 2.00)
読み込み中...

【R-18】やるやらはごきげんな探偵のようです

原作:カトちゃんケンちゃんごきげんテレビ「探偵物語」
キーワード:R-18 コメディ

最新話までの感想。連載中。
探偵やるやら主人公。
ゆっるゆるなギャグばかりで頭を使わないで読むものかな。でも緩過ぎてついていけない。
シリアスな所もあったけど、ギャグがそんなのだからシリアスやっていてもんんっとなって。
それに18禁な所は妙に濃いみたいだし、向かっている方向がどうにも分からなかった。
緩い雰囲気やギャグが合うなら楽しめるかもしれないけど、好みには合わないみたい。

やる夫まとめサイトへ
やる夫が人生でいいじゃない


【R-18】異世界パパ活おじさん

12345 (12 投票, 平均点: 3.33)
読み込み中...

【R-18】異世界パパ活おじさん

サイト:ノクターンノベルズ

キーワード:R-18 異世界転生 ダンジョン ギャグ

異世界の魔法都市。そこには、各地から夢見る学生が集まってくる。
そして——お金に困った若い女の子も、集まっているのだった。
チート転生者のおっさん・タクミは、そんな街で『パパ活おじさん』として生きていくと決める。
しかし、舞台は異世界。
パパ活デート先がダンジョンだったり、サポート(物理)を求められたり、パパ活も命がけ。
これは、エルフのやり手ロリババアと、元Sランク冒険者のパパ活おじさんが繰り広げる、サイテーな冒険物語である。

15話までの感想。連載中。
あらすじの通り。
18禁なものが中心みたいでストーリーもそのためのものかな。だから特にこれってものは。
でも18禁な所以外のご都合主義で緩い雰囲気は、何となく好みに合うものがあるような。
ダメダメな主人公とロリババアのキャラが悪くないし、二人のやり取りが何だか良かった。
と言っても好みに合いそうなものその辺だけだったから、続きが気になったりとかは特には。


主人公が多すぎる

12345 (3 投票, 平均点: 4.33)
読み込み中...

主人公が多すぎる

サイト:ハーメルン

キーワード:転生 性転換 TS 現代 日常 勘違い 学園 コメディ

TS転生したら通ってる学園になんか主人公っぽい人がいっぱいおった……。

12話までの感想。連載中。
あらすじにある通り。
雰囲気が丁度良いくらいの緩さで力を入れる必要が無く、日常ものみたいでサラーと読める。
TSな主人公だけど、気持ち悪さを感じるものもなかったし男キャラが中々良かったかな。
と思っていたけど、チャプター2からストーリー寄りになったような。悪く無さそうだけど。
合わないものは少ないし嫌いではないかな。でもそれほど続きが気になったりとかは。


【R-18】アストラブル

12345 (まだ評価されていません)
読み込み中...

【R-18】アストラブル

サイト:ノクターンノベルズ

キーワード:R-18 異世界転移 西洋 近世 現代 チート ハーレム 青春 ファンタジー

ふと、気が付くと森の中。そんなよくある異世界転移譚。
かと思いきや、現実の世界にも俺がいる?
二つの世界で同時に生きることになった男の物語。

30話までの感想。連載中。
あらすじにある通り。
設定は少し面白そうなものがあったけど、現代と異世界両方やってるからゴチャゴチャ感が。
ストーリーは交互に進んでいくから中々進まず、やってること自体も面白いってものでも。
キャラが合えば良かったけど、主人公のキャラからイラッとするものがあってどうにも。
18禁な所とか緩い雰囲気が合えば楽しめそうだけど、設定以外に好みに合いそうなものは。


俺「安価でティターンズと戦う」台本形式

12345 (2 投票, 平均点: 3.00)
読み込み中...

俺「安価でティターンズと戦う」台本形式

原作:機動戦士Ζガンダム

キーワード:コメディ 安価 コンマ

part5までの感想。完結済み。
タイトルの通り。
安価とコンマで進んでいくけど、かなり主人公に厳しく死んでは巻き戻しを繰り返してる。
だから同じことや同じようなことが何度も。でも微妙に違う所もあるから流し読みも難しい。
主人公自体面白いキャラでもないし、能力も高くないから気力がどんどん削られていった。
好みにはあまり合わないみたい。もっとテンポよくスラスラ読めるものだと良かったけど。

まとめサイト
スレ          10 11 12 13 14 15 16 17 18 19


薩摩転生 ~サツマン朝東ローマ帝国爆誕~

12345 (2 投票, 平均点: 1.50)
読み込み中...

薩摩転生 ~サツマン朝東ローマ帝国爆誕~

サイト:小説家になろう

キーワード:オリジナル戦記 島津四兄弟 戦国 群像劇 タイムトラベル

天正十五年(1587年)正月、桜島の異常な光に包まれた薩摩半島は、島津家ごと西暦1453年の黒海沿岸に転移してしまう。
島津家の十字の紋を見たビザンツ帝国と戦争中のオスマン帝国皇帝メフメト2世は、謎のキリスト教徒を屈服させるべく、薩摩の地に踏み入る。
オスマン軍を迎え撃つは、島津家四男・家久。
一方、オスマン帝国によって滅亡の危機に瀕していたビザンツ帝国皇帝コンスタンティノス11世は、起死回生の一手として島津家との同盟を申し出る。
だがそれは、島津家に「ローマ帝国再興」を大義名分としたヨーロッパ征服のお墨付きを与えるものであった。
ビザンツ帝国に臣従し、皇帝を傀儡として神輿に担いだ島津家は、中断された九州平定の憂さを晴らすかの如くヨーロッパ、アナトリア、ロシア、北アフリカで猛威を振るう。

10話までの感想。連載中。
あらすじの通りだと思う。
タイトルで分かる通り硬い内容ではなく、ギャグみたいな所が多く力を入れず読むものかな。
だから滅茶苦茶してるのを楽しめば良いけど、細かい所に躓いたりギャグが合わなかったり。
面白くない訳ではなかったけど、微妙に好みから外れている所が多くてそれでちょっと。
他には無い珍しさや新鮮さを感じるものはあった。でもやっぱりノリがどうも好みとは。


ネット通販から始まる、現代の魔術師

12345 (4 投票, 平均点: 1.00)
読み込み中...

ネット通販から始まる、現代の魔術師

サイト:小説家になろう

キーワード:オリジナル戦記 日常 青春 異能力バトル 現代で魔法 異世界ネットショップ

 俺は、たしかに死んだはずだった。

 現代世界で事故に巻き込まれて死亡した乙葉浩介は、異世界転生の権利を得た。
 一通りの説明を受け、転生のための設定を終え、希望の加護も貰いいざ異世界に旅立つところで、実は間違いでしたので生き返ってもらいますと女神に言われてしまう。
 そのまま急ぎ現実世界に戻されてしまったのだが、貰った加護は全て残ったまま。
 俺の貰った加護は、『異世界のアイテムを売買できる、ネットショップ』のスキル。
 それは現実世界に戻ってきても、確かに残っていた。
 現代世界で、『異世界のアイテムを売買できる』というネットショップのスキルとして。

 そんな彼が織りなす、現代ドタバタファンタジーの開幕でございます。

6話までの感想。連載中。
あらすじの通り。
現代でチートな話で結構良さそうだけど、ハイテンションな主人公でその辺にちょっと躓く。
それにステータスとかテンプレな所にも引っかかって。何となく少し古い作品みたいな所も。
ただやってることはちょっと良さそうだから、頭を空っぽにして読めば楽しめそうかな。
でもやっぱりテンション高すぎて主人公が合わないけど。もう少し落ち着いてる方が好み。


〜機動戦士ガンダム00×オルタネイティブ〜

12345 (2 投票, 平均点: 1.50)
読み込み中...

〜機動戦士ガンダム00×オルタネイティブ〜

原作:機動戦士ガンダム00

サイト:ハーメルン

キーワード:Muv-Luv Alternative ご都合主義・オリキャラ・原作死亡キャラ生存有り

機動戦士ガンダム00とマブラヴ・オルタネイティブのクロスオーバー小説。

7話までの感想。連載中。
マブラヴ世界へ刹那がエクシアでな話。
こういうのは結構好みだけど、ストーリーの大きな流れはクロスでよく見るものみたいで。
Sideやセリフの前に名前がついているのを見る度、少しずつ気力が削られていったりもした。
他の細かい部分にも躓いたり。ただ主人公のキャラや雰囲気はそう悪くも無いのかな。
嫌いではないけど、せっかくのクロスだしもっと派手で変化や新鮮さがある方が良かった。