JK無双 終わる世界の救い方

12345 (1 投票, 平均点: 5.00)
読み込み中...

JK無双 終わる世界の救い方

サイト:小説家になろう

キーワード:スキル・レベル制 女主人公 チート デスゲーム ゾンビ・アポカリプス

空想上にのみ存在するとされていた様々な怪物が跳梁跋扈し、人類の文明社会が終焉を迎えてしまった現実世界。
ある日、主人公である“私”は、自身に特別な力が宿っていることに気づく。
戦えば戦うほどにレベルが上がり、新たなスキルや魔法を覚えていく者、――“プレイヤー”と呼ばれる人々の一員となった彼女は、自身の力を怪物退治と人助け、……それと、まったり終末ライフのために使うことを決めるのだった。

25話までの感想。連載中。書籍化した。
あらすじにある通りだと思う。
途中までだけどよく見るようなゾンビでチートな話で、あまり珍しさは感じられなかった。
他のモンスターが出たり女主人公だったりするけど、やっぱりなろうらしい作品みたい。
雰囲気は滅茶苦茶軽く、途中シリアスもあったけどそれまでがそれまでだから引っかかるし。
向いてなかった。でもテンポは悪くないし気楽にスラスラ読めてそこは良かったのかな。

スポンサーリンク