転生はできなかったけど転性はしました

12345 (1 投票, 平均点: 5.00)
読み込み中...

転生はできなかったけど転性はしました

サイト:小説家になろう

キーワード:日常 青春 現代 TSF 恋愛 ほのぼの

桜坂学園大学付属高校に通う高校三年生の主人公、柊 実(ひいらぎ みのる)は、部活動のバスケットの帰りにトラックに轢かれてしまう。
トラックに轢かれた直後、薄れゆく意識の中で異世界転生展開を妄想するが、現実は甘くはない、主人公はそのまま意識を失う。

主人公が次に目を覚ましたのは、それからおよそ二ヶ月の月日が経過した後だった。
真っ白な病室、動かぬ体、だが生きている。
それに安堵していたが、橘 花蓮(たちばな かれん)と名乗る女性に衝撃の展開を知らされる。

主人公の体は、男性である『柊 実』の肉体ではなく、女性である『橘 リリー』の肉体となっていた。
トラックに轢かれた直後に妄想していた異世界転生はできなかった、けど、現実世界で女の子への転性を果たしちゃった!?

リリーとなった主人公は、リリーの唯一の肉親である花蓮と共に暮らし、リリーとして新たな人生を歩み始める。

新たな友達との出会い、恩師との再会、そして親友との再会…。

性別は変わっちゃったけど、リリーは今日も頑張って生きていきます!

8話までの感想。完結済み。
あらすじにある通りかな。
読み方が悪かったのか、キャラが何考えているのか理解できなかった。だから描写をもっと。
それでキャラの言動に引っかかって主人公も良く分からなくて、何がしたいのかさっぱりで。
でも日常ものみたいだから、そういうものとして読めば楽しめるのかもしれないけど。
TSで日常ものとか好きなら良いのかな。でも好みには合わず、何だかよく分からなかった。

スポンサーリンク