田舎ファンタジア 〜帰ったら俺の田舎がロールプレイングゲームの世界になっていた〜

12345 (まだ評価されていません)
読み込み中...

田舎ファンタジア 〜帰ったら俺の田舎がロールプレイングゲームの世界になっていた〜

サイト:小説家になろう

キーワード:日常 冒険 勇者 NOT異世界 ほのぼの

故郷にもどったら、村の人たちがロールプレイングゲームのように同じ言葉しか話せない、ゆるい呪いにかかっていた。中途半端なファンタジー仕様にどうしてもツッコミを入れてしまう俺と、ここは異世界だ! と信じ込んでいる2人の仲間。他村長以下、エキストラの皆さん多数登場します! 田舎村をあげた一大プロジェクトの結末は!?

15話までの感想。連載中。
地域協力隊主人公。
空気が全く合わず疲れしか残らなかった。設定がよく分からなかったってのもある。
ギャグ一色な雰囲気、それが合わずキャラもギャグも楽しむ余裕がなかった。
主人公もツッコミはするけど、この現象について調べたりとかしないし苛立ちが。
どうも向いていなかったみたい。田舎舞台の緩い空気が合うなら面白いんだろう。
頭使わなくても読める内容で、一話一話が短くて読みやすくはあった。

スポンサーリンク