【R-18】相手の欲しい言葉が分かる程度の能力(仮)

12345 (4 投票, 平均点: 3.25)
読み込み中...

【R-18】相手の欲しい言葉が分かる程度の能力(仮)

サイト:ノクターンノベルズ

キーワード:R-18 異世界転生 勘違い ハーレム

相手の欲しい言葉が分かる程度の能力

『頑張ったね』『辛かったね』『えらいえらい』
『頑張れ』『負けるな』『君は強い子』

励ましの言葉、慰めの言葉
様々あるけれど誰にも共通してそれが響くとは限らない
もう十分頑張ったつもりの誰かに頑張れなんて言っても逆効果だし
まだまだ頑張るつもりの誰かにもう十分だと肩を叩くのは侮辱だ
大事なのは相手がどんな言葉を求めているかということ
見極めは難しく、こればかりは人生経験を積むしかない。
が、

――――もしも相手の望む言葉が分かる能力があるとすればどうだろう?

対人チートを得た転生者(アホ)が
酒場で働きながらやべえ女を無自覚に撃墜しつつ
色々な騒動に巻き込まれて馬鹿をするお話です

5話までの感想。連載中。
あらすじにある通りかな。
シリアスもやっているけど、かなりギャグ寄りでノリが滅茶苦茶軽くてついていけなかった。
主人公にも魅力を感じられなかったし、ストーリーも続きが気になるものを見つけられず。
それに欲しい言葉が分かるってより、普通に読心っぽくて期待したものとは違ったみたい。
向いてなかったけど、ランキングに載っていたしノリとか合えば楽しめると思う。

スポンサーリンク

『【R-18】相手の欲しい言葉が分かる程度の能力(仮)』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2019/05/13(月) 22:14:00 ID:dcddd3651 返信

    多分ハルジオン~口だけ野郎一代記の人だと思われ
    文の感じとか、神座風に無駄に重苦しいどろっとした人間描写してたから。
    あと、ハルジオンの人?って聞いてた感想を削除してたし多分そう