星屑冒険録 ―宇宙ニートは故郷帰還の夢を見るか―

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

星屑冒険録 ―宇宙ニートは故郷帰還の夢を見るか―

サイト:小説家になろう

キーワード:人工知能 電脳世界 スペースオペラ ハーレム 掲示板

――ここよりはるかに遠い銀河の彼方。
そこの銀河では帝国と共和国という2つの大国があり、両者はお互いに覇を競い、日夜しのぎを削っていた。
無論、国が荒れ争いが多ければ、国であれ人であれ、ある時は自分の大切なものを守るため、ある時はこれを機に自分の利を得るため、尋常ならざる手段を使う人々が出てくるというものだ。

そんな彼らが頼るのが-銀河星間自由業【星屑】-

この物語はそんな銀河に浮かぶ、とある一人の【星屑】とそれを取り巻くいろいろな彗星たちの物語である

5話までの感想。連載中。
あらすじにある通りだと思う。
SFっぽいようでなろうらしさが割と。キャラが特にそうで主人公は更に。そこが苦手かな。
設定とかは色々あって説明多め。だから文章はスラスラって感じじゃなく少し合わなかった。
謎があるのも別に良いけど、何だか良く分からないだけで微妙にストレスが溜まってきて。
向いてないみたい。なろうなSFが好きなら楽しめると思うけど、どうなのかな。

スポンサーリンク