実は俺、宇宙船を育てています

12345 (まだ評価されていません)
読み込み中...

実は俺、宇宙船を育てています

サイト:小説家になろう

キーワード:日常 近未来 オーバーテクノロジー

 実は俺、未知との遭遇で、カップ麺のお返しに宇宙船の卵もらったんだ。 だから船はまだないんだけど、やたらとチートな相棒が出来たんだ。 2000年夏休み初日の夜に起こった不思議から始まる、地球の未来が掛かってるかもしれないお話。 (西暦ではありません、此処じゃない何処かの夏休みからのお話。) カップ麺で地球は救われたらしい、だが置いていかれたものは大丈夫か???。

10話までの感想。連載中。
あらすじにある通りだと思う。
なろうなSFみたいで色々緩く感じる所が多いけど、そういう世界として読めば良いのかな。
でもやっぱり軽過ぎるノリについていけず、子供主人公や両親のキャラも合わないものが。
だけどその辺りを重視しているようだし、ストーリーも先が気になるものを見つけられずで。
ランキングにあったから人気はあるんだろう。ノリとか合えば楽しめると思う。

スポンサーリンク