派遣社員の人生やり直しで大倭(おおやまと)の破滅的未来は変えられるか?

12345 (まだ評価されていません)
読み込み中...

派遣社員の人生やり直しで大倭(おおやまと)の破滅的未来は変えられるか?

サイト:小説家になろう

キーワード:逆行転生 シリアス 現代 チート パラレルワールド

西暦2029年の日本は少子化などで滅ぶ寸前まで人口が減って政府も崩壊寸前までいっていた。

年金制度が崩壊し、派遣契約を切られた主人公は安楽死施設へ向かう途中で痴呆の元高級官僚が運転していた暴走車に轢かれて命を落とし、冥界で出会った日本を生み出した二柱の神の一柱である伊邪那美(イザナミ)に”兄にして夫に産屋を建てさせなさい”と言われて1984年の過去の自分に生まれ戻る。

果たして彼は日本の未来を変えられることはできるのか?

11話までの感想。連載中。
あらすじにある通りかな。
中学生だから仕方ないけど、グダグダ考えてるばかりで11話まで進んでも動きがあまり。
テンポ良いって感じがしないし、歴史を変えるって所までがかなり遠そうで段々ダレてきた。
でもその年のことについてやっているのは面白そうな気も。盛り上がる所は無さそうだけど。
もっと話が進めば好みに合いそう。でもそこまでがどれくらいなのか。どうなのかな。

スポンサーリンク