火星人の異世界生活

12345 (まだ評価されていません)
読み込み中...

火星人の異世界生活

原作:オーバーロード

サイト:ハーメルン

キーワード:主人公性別不明 ネタ重点 独自解釈 原作キャラ改変

るし★ふぁーの玩具……もとい友人が、一足先にトブの森へ。
 行き倒れていたところを、薬草採取に来ていたンフィーレアとその護衛に助けられ、カルネ村で目覚めた彼? は、図らずも訪れた美しい世界を満喫する。
 しかしある日、カルネ村に不穏な影が……。

・TS?タグは主人公の性別をわざとどちらとも取れるようにしているためです。
 ショタまたは男の娘として…あるいは普通(?)の女性キャラとして。
お好きな楽しみ方でご覧いただきたく。

・以下は戯言です。千葉 繁さんの声でどうぞ。

2138年。
YGGDRASILユグドラシルは過疎の寒風に包まれた。
アップデートは枯れ、ユーザー数は採算ベースを割り、全てのギルドが死滅したかのように見えた。
だが、アインズ・ウール・ゴウンは、消滅していなかった。

10年前後の歴史を刻み傍若無人に振る舞ってきた恐るべきゴーレムクラフターがいた。
その名をるし★ふぁー!
天空に輝く赤い惑星ほしの民の、72通りの自動人形オートマタを巡って。
喜劇は、繰り返される…。

運命を切り開く死の支配者オーバーロードがいる。地に埋もれんとする火星人マインドフレイヤ―がいる。
それはアインズ・ウール・ゴウンの宿命。
見よ! 今、その永き血の歴史が、始まりを迎える。

死の支配者23話までの感想。連載中。
あらすじにある通り。
前から気になってたタイトルだったけど、種族と体がネギまの超鈴音だったからみたい。
内容はモモンガ来るまでは平和的で交流が中心。この辺りは好きかな。
でも合流後はシリアス多めで主人公が脇役みたいな。ある程度は仕方ないけど。
主人公気に入ってたから、もっと一人であれこれやってる所を見たかった。

スポンサーリンク