この身はただ一人の穢れた血の為に

12345 (3 投票, 平均点: 2.67)
読み込み中...

この身はただ一人の穢れた血の為に

原作:ハリー・ポッター

サイト:ハーメルン

キーワード:オリ主 残酷な描写 アンチ・ヘイト ハーマイオニー・グレンジャー

ステファン・レッドフィールドは、魔法族の父と非魔法族の母の間に生まれた。
彼は非魔法族生まれの魔女に恋し、グリフィンドールに組分けされた彼女と違ってスリザリンに組分けされた。
彼は同世代の〝生き残った男の子〟のような英雄の器では無かったし、その傍らを務められるような人間では無かった。彼は単なる脇役以上の、何者でも無かったのだ。

4話までの感想。連載中。
あらすじにある通り。
文章は丁寧で細かな所をじっくり。ギャグとかは全くやらないみたいでシリアスに進んでる。
主人公の心理描写をしっかりやっていて、他のキャラについても描写がかなり濃厚みたい。
ただ主人公もやってることも雰囲気も結構苦手かな。どうにも好きになれないものがあって。
好きな人は本当に好きそうだけど、好みには。主人公や雰囲気が合うなら楽しめそう。

スポンサーリンク