流星の配信者

12345 (2 投票, 平均点: 3.50)
読み込み中...

流星の配信者

原作:戦姫絶唱シンフォギア

サイト:ハーメルン

キーワード:転生 クロスオーバー 流星のロックマン 配信者 独自設定 オリジナル展開 独自解釈

星河スバルは引きこもりの前世持ちである。友達は一切居ない。

ただ宇宙人の相棒は居た。電波変換好きのバトルジャンキーだが。

ひょんなことから彼は一つ馬鹿なことを思い付いた。

「ロックマンで配信者になったら滅茶苦茶面白いのでは…?」

当人はこれが厄介の種になるとは一切気づいていなかった。因みに相棒は気付いていた。

──これは人と交わるのが怖いくせに配信を始めた少年の物語。

7話までの感想。連載中。
あらすじにある通り。
変わったクロスに配信って所に興味を持ったけど、思った感じと違ってシリアス寄りみたい。
だけど配信してる所は妙に軽く浮いてるような。その空気は嫌いじゃないけど何かちょっと。
それと原作キャラと絡む展開や関係に話の都合っぽさを感じたり。主人公のキャラもどうも。
向いてないみたい。両方の原作が好きでキャラや雰囲気が合うなら楽しめるのかな。

スポンサーリンク