歴史一覧

戦国タイムスリップ(仮)

12345 (まだ評価されていません)
読み込み中...

戦国タイムスリップ(仮)

サイト:小説家になろう

キーワード: IF戦記 史実 戦国 タイムトラベル 内政

ある日戦国時代(永禄6年)にタイムスリップしてしまった飛井善朗は森の中で野伏に襲われていた老人を救う。
その老人は森の周辺を治める土豪なのだが一族が孫娘を除いて皆亡くなり、しかも自分も年老いて刀の腕も衰えたところを善朗に救われた。
老人は孫娘を半ば強引に善朗の嫁にすると、善朗を自分の養子にしてすぐに亡くなってしまう。
善朗は老人に託された嫁を守り、領地を頑張って発展させて行くのであった。
そして5年後の永禄11年に時代は動き出すのであった。

8話までの感想。連載中。
あらすじにある通り。
展開が早いのは良いけど、色々足りないみたいで薄くて雑な感じが。結構強引な所があるし。
それに何かをしても過程とか全然で、上手くいった結果だけだからご都合主義っぽさも割と。
でもそんなのだからサッと読めてストレス溜まるようなものが無いからそこは悪くないかな。
好みには合わなかったけど、ランキングにあった作品だし人気はあるんだろう。


元就の野望~全国版~。わたしはガチャを駆使して補佐します

12345 (1 投票, 平均点: 1.00)
読み込み中...

元就の野望~全国版~。わたしはガチャを駆使して補佐します

サイト:小説家になろう

キーワード:戦国 パラレルワールド 毛利元就 歴史改変 ご都合主義(中) ガチャ

信号が青に変わって横断歩道を渡っていた俺はトラックにはねられて死んだ。
つぎの瞬間に真っ白な世界に飛ばされて現れたのはギリシア神話に出てくるゼウスによく似た老人。
なんでも日本の戦国時代と日本のWeb小説がとても大好きな異世界の神さまだということ。
で、神さま。毛色の変わった戦国モノのWeb小説みたいな大河ドラマが視たくなったらしい。
小説でもなく漫画でもなく大河ドラマ。しかも台本なし。

そして白羽の矢を立てたのが、Web小説ではイマイチ人気の低い毛利元就(神さま調べ)。
毛利元就に転生でないのは、勢力が拡大したとき元就では自由度がなくなるからだそうだ。
よく意味が解らない・・・

11話までの感想。連載中。
あらすじの通りかな。
歴史ものでガチャとかカオスな設定は好きだけど、ただなろうって感じで思ったものとは。
やってることにあまり変わったものがなく、ガチャは都合の良いものを引いてるだけで何か。
始まったばかりだからだろうけど、もう少し主人公の思い切った行動や展開が見たいかな。
好みには合わないみたい。せっかくファンタジーな要素があるんだからもうちょっと。


戦国の皇軍(第1部)(我等、天皇陛下をお救いせん)

12345 (1 投票, 平均点: 5.00)
読み込み中...

戦国の皇軍(第1部)(我等、天皇陛下をお救いせん)

サイト:小説家になろう

キーワード:IF戦記 シリアス 戦国 群像劇 ミリタリー タイムトラベル

「我々は400年前にいるのか」
 1941年12月、大東亜戦争開戦に伴い、マレー、フィリピン制圧のために、海上移動していた大日本帝国陸海軍、皇軍の諸部隊は驚愕することになった。
 状況の異変を把握し、更に情報収集に努めるのにも、中々皇軍は手間取ってしまった。

 取りあえず、フィリピンを仮の根拠地にした皇軍の主力は、祖国を目指す。
 戦国時代の戦乱の下にあり、困窮している天皇陛下をお救いし、衰微している国体を回復するために。
 そして、そのことは、当時の日本に割拠していた諸勢力にも、多大な影響を与え、更に世界にも徐々に影響を与えることになった。 

15話までの感想。連載中。
あらすじにある通り。
転移した人数がとにかく多いってのが面白そうかな。割と真面目な感じだから好みにも合う。
でもストーリーとかよりも説明が多く、文章が硬くてくどさを感じることもあってどうにも。
だから展開が遅いようで15話まで進んでも、何かこれって所を見つけられず段々ダレて。
ちょっと好みに合わないみたいで向いてなかった。合う人には合いそうだけど、どうかな。


令和時獄変

12345 (まだ評価されていません)
読み込み中...

令和時獄変

サイト:小説家になろう

キーワード:IF戦記 ミリタリー タイムトラベル 近代 日本転移

その時、日本は変わらなかった。しかし世界は、決定的に変わってしまっていた。

令和X年3月9日23時40分頃。日本を大規模な通信障害が襲い、国外との一切の通信が遮断されてしまう。
誰もが戸惑う中、内閣総理大臣加藤忠彦は恐るべき連絡を受ける。300もの国籍不明機が、首都東京を目指して飛行中だというのだ。
即座に下される防衛出動命令。一切が謎のまま、熾烈な防空戦闘が始まった…。

12話までの感想。連載中。
あらすじにある通り。
日本がタイムスリップする話で中々厳しくシリアス。結構好きな方だけど、変わった感じは。
それに視点変更が多くてストーリーはじっくり細かな所もやってるから、テンポがあまり。
ちょっと引っかかることも所々であったかな。でも先が気になるものがあるし、空気も良い。
気になる所があるけど、好みには合うみたい。まだまだこれからだけど、期待したいかな。


吾輩は神によって殺され悪魔の手によって過去に蘇った

12345 (1 投票, 平均点: 2.00)
読み込み中...

吾輩は神によって殺され悪魔の手によって過去に蘇った

サイト:小説家になろう

キーワード: IF戦記 史実 時代小説 逆行転生

人工生体コンピューター開発と言う近未来的研究の結果、”神の秘め事”と呼ばれる禁忌を犯してしまい神によって消滅させられる直前、俺を救ったのは魔王サタンだった。
悪魔との契約の結果として俺は過去に復活する事になるのだった。

5話までの感想。連載中。
あらすじの通り。
なろうだから気にしても仕方ないけど、最初の展開で躓いた。神様が出るとんんーと。
主人公も良く分からないキャラで小生とかにも引っかかって、どうも共感できないものが。
幼少期からやってることにもちょっと。あと文章も合わず、詰まっていて読んでるとダレて。
向いてないみたい。技術チートとか好きなら楽しめるかもしれないけど、どうなのかな。


目が覚めたら戦国時代‼︎そしてオレは南部晴政⁉︎

12345 (4 投票, 平均点: 2.25)
読み込み中...

目が覚めたら戦国時代‼︎そしてオレは南部晴政⁉︎

サイト:小説家になろう

キーワード:IF戦記 時代小説 逆行転生 戦国

現代で不慮の死を遂げた一人の男の魂は、戦国時代にタイムスリップ‼︎
そこである戦国武将の精神を乗っ取ってしまう。そんでこれ誰?信長?秀吉?そんな有名どころに都合良くなれるわけないでしょう。
気付いたら陸奥国北部、南部家の最大版図を築いたものの、次代に多くの禍根を残したままこの世を去った[南部晴政]になっていた⁉︎
どうしよう、無名とは言わないけど有名とも言えない。中途半端な感じの武将だ。まあ晴政さんの精神を勝手に乗っ取ってしまった罪悪感もあるし、適当に頑張って行きますかね……。
かくして南部晴政の体と共に乱世を行く旅が始まった。

12話までの感想。連載中。
あらすじの通りかな。
割と軽い感じで良くあるタイプの歴史ものみたい。ご都合主義感あるし気軽に読むものかな。
でも知識チートは程々でカオスさはあまり。突き抜けた物も見つけられず、意外と地味な方。
それと主人公が安定してないのが引っかかったり、文章も重そうな所で軽さがあったりで。
ちょっと好みには合わないみたい。でもランキングにあったし、合う人には合うんだろう。


戦国日本まるごと大西洋へ

12345 (2 投票, 平均点: 3.50)
読み込み中...

戦国日本まるごと大西洋へ

サイト:小説家になろう

キーワード:IF戦記 時代小説 群像劇 タイムトラベル 内政

インド・ムンバイに出張中の五代勝二は突如1575年の世界に放り込まれた。タイムスリップの直前に言われた占い師の言葉「国へ帰れ」に従い、戦国時代の日本に向かう。しかしそこで彼を待っていたのは太平洋に浮かぶ故郷ではなく、大西洋の真ん中に移動していた日本だった。しかしその事実に日本人のほとんどが気づいていない。その頃の欧州はフェリペ2世の統治するスペインと、エリザベス1世率いるイングランドが覇を巡って争い、その後の覇権国家を占う世紀の決戦、アルマダの海戦を間近に控えていた。一方の日本は未だ群雄割拠の時代であり、このままではマカオやゴアのように西洋諸国から領土を奪われるのは必然。日本の将来に危機感を募らせた勝二は畿内統一へ王手を掛けた織田信長の下へと赴く。本能寺の変を回避し、信長の天下取りを助けた勝二は、信長の命で日本の国力増強の為に奔走する事となっていく。

8話までの感想。連載中。
あらすじの通りだと思う。
設定は良さそうで面白くなりそう。でも話数が少ないから面白いって所はまだこれからかな。
文章は合わず読み辛さが少し、段々慣れてきたけど。展開はもっとテンポ良く進んで欲しい。
今の所読んでいて楽しいって内容じゃないから、続きは気になるけど何だかちょっと。
でも悪くは無さそうで段々期待が高まっていってるような。これからどうなのかな。期待。


超技術で史実をぶん殴る

12345 (1 投票, 平均点: 4.00)
読み込み中...

超技術で史実をぶん殴る

サイト:小説家になろう

キーワード:IF戦記 逆行転生 火葬戦記

近未来の技術を携えて、日本を救うべく奮闘を始めた主人公。しかし、当時の日本には技術が無い! 金が無い! 食料が無い! ついでに本格的に開拓や工業化を行う人員も足りない!
そんな絶望的な状況でも、めげずに突き進む主人公の奮闘を、ご笑覧あれ。

9話までの感想。連載中。
あらすじの通り。
技術についてばかりで物語としては話数が無いのもあると思うけど、アッサリで全然みたい。
やってることは好みに合うけど、キャラやストーリーにあまり力が入ってないような感じで。
でもそれだけに技術開発が早いようだからそこは良かった。動きがあればもっと良いけど。
悪くは無さそう。ただやっぱり技術以外に他のことについてももっとやって欲しいかな。