歴史一覧

戦国日本まるごと大西洋へ

12345 (2 投票, 平均点: 3.50)
読み込み中...

戦国日本まるごと大西洋へ

サイト:小説家になろう

キーワード:IF戦記 時代小説 群像劇 タイムトラベル 内政

インド・ムンバイに出張中の五代勝二は突如1575年の世界に放り込まれた。タイムスリップの直前に言われた占い師の言葉「国へ帰れ」に従い、戦国時代の日本に向かう。しかしそこで彼を待っていたのは太平洋に浮かぶ故郷ではなく、大西洋の真ん中に移動していた日本だった。しかしその事実に日本人のほとんどが気づいていない。その頃の欧州はフェリペ2世の統治するスペインと、エリザベス1世率いるイングランドが覇を巡って争い、その後の覇権国家を占う世紀の決戦、アルマダの海戦を間近に控えていた。一方の日本は未だ群雄割拠の時代であり、このままではマカオやゴアのように西洋諸国から領土を奪われるのは必然。日本の将来に危機感を募らせた勝二は畿内統一へ王手を掛けた織田信長の下へと赴く。本能寺の変を回避し、信長の天下取りを助けた勝二は、信長の命で日本の国力増強の為に奔走する事となっていく。

8話までの感想。連載中。
あらすじの通りだと思う。
設定は良さそうで面白くなりそう。でも話数が少ないから面白いって所はまだこれからかな。
文章は合わず読み辛さが少し、段々慣れてきたけど。展開はもっとテンポ良く進んで欲しい。
今の所読んでいて楽しいって内容じゃないから、続きは気になるけど何だかちょっと。
でも悪くは無さそうで段々期待が高まっていってるような。これからどうなのかな。期待。


超技術で史実をぶん殴る

12345 (1 投票, 平均点: 4.00)
読み込み中...

超技術で史実をぶん殴る

サイト:小説家になろう

キーワード:IF戦記 逆行転生 火葬戦記

近未来の技術を携えて、日本を救うべく奮闘を始めた主人公。しかし、当時の日本には技術が無い! 金が無い! 食料が無い! ついでに本格的に開拓や工業化を行う人員も足りない!
そんな絶望的な状況でも、めげずに突き進む主人公の奮闘を、ご笑覧あれ。

9話までの感想。連載中。
あらすじの通り。
技術についてばかりで物語としては話数が無いのもあると思うけど、アッサリで全然みたい。
やってることは好みに合うけど、キャラやストーリーにあまり力が入ってないような感じで。
でもそれだけに技術開発が早いようだからそこは良かった。動きがあればもっと良いけど。
悪くは無さそう。ただやっぱり技術以外に他のことについてももっとやって欲しいかな。


昭和にタイムスリップしたので未来のアニソンボカロで成り上がることにした

12345 (まだ評価されていません)
読み込み中...

昭和にタイムスリップしたので未来のアニソンボカロで成り上がることにした

サイト:小説家になろう

キーワード:日常 青春 ラブコメ 昭和 アイドル タイムスリップ 憑依

平成に生まれ令和をまたにかけて生きている男が、起きるとそこは1982年12月3日の東京、自分の高校生時代に容姿が酷似している高校一年生 香川直樹に憑依していた。

そんななか、西正和という芸能プロダクションのマネージャーが現れ、彼は昭和の音楽業界でアイドルとして生きていくことになってしまう。

彼は元の時代のアニソン・ボカロを使って音楽業界に衝撃を与えていく。

13話までの感想。連載中。
あらすじにある通りだと思う。
やってること自体は面白そうだけど、荒さを感じることがあって色々気になる所があるかな。
文章も分かり辛さがあったし、主人公も理解できないものが多少。もう少し描写が欲しい。
それに結局曲をパクってるから、そのことが引っかかって。改変していてもそこがやっぱり。
合わない部分も多く、どうも主人公も合わなかった。好みに合うものも割とあったけど。


BIG Seven

12345 (まだ評価されていません)
読み込み中...

BIG Seven

サイト:小説家になろう

キーワード:IF戦記 逆行転生 火葬戦記 内政チート ご都合主義 大日本帝国

歴史を、変えるー
若くして病に倒れた主人公は、「主」に強制的に時代を遡らされ、より日本を発展させるように命じられる。脳内に間借りした“オモイカネ”を名乗る思念体と共に、彼は日本を、そして世界を動かしていく。

5話までの感想。連載中。
あらすじにある通り。
何度も生まれ変わって歴史を変えていく話みたいだから、一回の人生については薄いのかな。
所々の場面を切り抜いてるようでストーリー部分は物足りない。キャラについても同じで。
文章も書き方も合わないせいか頭に入り辛く流し読み。テンポも良いようには思えなかった。
連続転生って所は良さそうだったけど、好みには合わず。もっと読みやすければ。


タイムスリップしたら信濃小笠原家に仕える事になった件について……

12345 (まだ評価されていません)
読み込み中...

タイムスリップしたら信濃小笠原家に仕える事になった件について……

サイト:小説家になろう

キーワード:IF戦記 時代小説 ギャグ 戦国 内政 パラレルワールド タイムスリップ

アニメオタクの僕は大学で勇気を振り絞って好きな女の子に告白した結果…。
拒否された挙句、内容をSNS上にばら撒かれてメンタル的に死んだ僕は大学を休んでいた。
仲間の提案で失恋のショックを癒すために東京から信州のキャンプ場で一夜を過ごす。
朝物音で起きるとテントの前に現れたのは侍だった…。
タイムスリップしてしまった上に、なんか知っている歴史と違う。
おまけにメジャーな武将ではない(というかよく知らない)信濃小笠原家に仕えることになった僕。
果たして戦国時代を生き残れるだろうか…。

11話までの感想。連載中。
あらすじにある通り。
やってることは面白そうだし設定も悪くないけど、もう少しテンポ良く進んで欲しいかな。
いらなそうな所が多く読んでいてダレてきた。軽い話みたいだしもっと読みやすさがあれば。
それにまだ始まったばかりってのがあると思うけど、キャラもあまり魅力を感じられなくて。
設定は好きだし良さそうな所もあったけど、好みに合わない部分も多く向いてないのかな。


チート忍者になって、戦国時代で無双する。(ついでに、スマホも持っていく。)

12345 (3 投票, 平均点: 1.00)
読み込み中...

チート忍者になって、戦国時代で無双する。(ついでに、スマホも持っていく。)

サイト:小説家になろう

キーワード:オリジナル戦記 時代小説 逆行転生

 怠け者の天使が自分の仕事を減らすため、一人の死者にチートを与えて戦国時代に送り込んだ。そのチートは超一流の剣の腕、怪力、早駆け、他人には見えない様々な忍者道具、とスマホである。
 夢も希望もない一人の青年であった忍者は、戦国時代を無双する。

7話までの感想。連載中。
基本チートを使って何かする内容みたい。ご都合主義感があってアッサリ気味な所がある。
サクッと読めて悪くないけど、ちょっと薄さが気になった。全体的に描写がもっと欲しい。
主人公についても、もっと描写があれば。先が気になるものも見つけられずでどうにも。
まだ話数が無いのもあるけど、これってものが。話が進めば何かあるかもしれないけど。


遠い夜明けー何の力もないのに、こんなこと知ってどうすればいいの?

12345 (まだ評価されていません)
読み込み中...

遠い夜明けー何の力もないのに、こんなこと知ってどうすればいいの?

サイト:小説家になろう

キーワード:IF戦記 時代小説 逆行転生 幕末 パラレルワールド タイムリープ 群像劇

これは、「世界史の」巨大な分岐点において、
あってはならない未来を知ってしまった男の物語。

チートな能力も知識も、準備の時間や、権力者とのコネも何の力もないのに、
とんでもない未来が来ることを知ってしまったら、
あなたなら、どうしますか?

亡国の予言者は嫌われ、迫害され、時には殺されるのは世界中で起きてきた事実。
声をあげれば、友人、親戚は背を向け、仕事も、金も何もかも失うかもしれない。
そんな中で、あなたなら、声を上げることが出来ますか?

あるいは、知ったことから目を背けて、知っていた通りの未来が来た時、
あなたは仕方なかった、で済ませることが出来ますか?

欧米列強が侵略の牙を剥く中、現実から目を背けていた日本。

そんな日本の夜明けは本当に来るのだろうか?

3部1話までの感想。連載中。
あらすじにある通り。
ifからifへの歴史もので最初鬱々として投げ出しそうだったけど、すぐ面白くなってきた。
主人公がその時代の人間で結構歳とったキャラだから、よくあるものとは違うのが良いかな。
それに積極的に歴史を変えて行こうってのは好み。ただ2部は全然動きが無いのがちょっと。
必要だし良かった所もあるけど長い。3部から積極的に動いて欲しいけど、どうかな。


派遣社員の人生やり直しで大倭(おおやまと)の破滅的未来は変えられるか?

12345 (まだ評価されていません)
読み込み中...

派遣社員の人生やり直しで大倭(おおやまと)の破滅的未来は変えられるか?

サイト:小説家になろう

キーワード:逆行転生 シリアス 現代 チート パラレルワールド

西暦2029年の日本は少子化などで滅ぶ寸前まで人口が減って政府も崩壊寸前までいっていた。

年金制度が崩壊し、派遣契約を切られた主人公は安楽死施設へ向かう途中で痴呆の元高級官僚が運転していた暴走車に轢かれて命を落とし、冥界で出会った日本を生み出した二柱の神の一柱である伊邪那美(イザナミ)に”兄にして夫に産屋を建てさせなさい”と言われて1984年の過去の自分に生まれ戻る。

果たして彼は日本の未来を変えられることはできるのか?

11話までの感想。連載中。
あらすじにある通りかな。
中学生だから仕方ないけど、グダグダ考えてるばかりで11話まで進んでも動きがあまり。
テンポ良いって感じがしないし、歴史を変えるって所までがかなり遠そうで段々ダレてきた。
でもその年のことについてやっているのは面白そうな気も。盛り上がる所は無さそうだけど。
もっと話が進めば好みに合いそう。でもそこまでがどれくらいなのか。どうなのかな。