やる夫はあなたのおまえから手紙を貰うようです

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

やる夫はあなたのおまえから手紙を貰うようです

原作:愛と死
キーワード:コメディ 恋愛 ジョジョ

完結済み。
小説家やる夫主人公。
ジャンルとしては恋愛物だと思うけど、コメディ的な所が多い。
でもそういう所じゃなくて、主人公が無駄にグダグダやっている描写が面白い。
翠星石も良いキャラ。あまり見かけないタイプのキャラで魅力的。
それなのに終わり方があんまりで。これはこれで良かったけど、どうだろう。

やる夫まとめサイトへ
やる夫短編集 地獄編


IS/MS

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

IS/MS

原作:インフィニット・ストラトス

サイト:ハーメルン

キーワード:シリアス ガンダム クロスオーバー

ドゴス・ギア級2番艦『ゼネラル・レビル』に続き、一ヶ月後に進宙式を控えていたドゴス・ギア級3番艦『ペガサス・コーウェン』。
4個MS大隊を載せ試験航行をしていた際に通信不調で味方からの警告を受信できずにコロニーレーザーの射線に侵入してしまう。
インダストリアル7に向けて発射されたレーザーに巻き込まれて帰らぬ戦艦となってしまった。
しかし、消滅していた筈の『ペガサス・コーウェン』は健在、搭乗員やMSも同様消滅していなかった。
助かったのかと誰もが思っていたがそうではなかった。
宇宙にいた筈の『ペガサス・コーウェン』は太平洋のど真ん中で浮上していた。
状況が掴めない『ペガサス・コーウェン』の艦長、ユウ・カジマ大佐達は艦護衛の為MSを出撃させ戦闘態勢に移行する。
ここがインフィニット・ストラトスの世界であることを知らずに・・・。

10話までの感想。連載中。
あらすじの通り。
ある程度仕方ないけど、やっぱりISの側がどうしても愚かに見える。
それで主人公側が正しいみたい流れは嫌かな。あからさまな説教とか見ていて不快。
タイトルにISとMSってあるからぶつかるのも当然だけど、その戦闘も楽しくなかった。
ただ始まったばかりでこれから色々あるんだろう。もっと深く交わってからが面白そう。
ふざけた所無くて真面目にクロスやってるから期待したいけどどうなるか。


【R-18】錆びた荒野と戦車とやる夫

12345 (1 投票, 平均点: 5.00)
Loading...

【R-18】錆びた荒野と戦車とやる夫

原作:メタルマックスシリーズ
キーワード:コメディ R-18 ハーレム 安価 あんこ

最新話までの感想。連載中。
戦車乗りやる夫主人公。
戦闘して金稼いでキャラと交流してな感じで、よく見かけそうなあんこ物っぽい。
でも戦闘がグダグダせずあっさりで、キャラが良いのか飽きたりしなかった。
と言ってもあんこだから、深いストーリーが良いとかそんなのも無い。
だから気合入れて読む必要なく、楽に読めて結構面白い。こんなのが良い。

やる夫まとめサイトへ
暇な時にやる夫まとめ


【R-18】キル穂が異世界に流れ着いたようです。

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

【R-18】キル穂が異世界に流れ着いたようです。

キーワード:コメディ R-18 ふたなり 異世界転移

12話までの感想。連載中。
記憶喪失のキル穂主人公。
異世界転移とか悪魔とか反乱とかいろんな要素があるけど、真面目に読めなかった。
ふたなりに攻められる主人公と下ネタにインパクトがあり過ぎて、全然頭に入ってこない。
キル穂が好きでこんなシチュが好きなら良いんだろうけど、そうでは無いから苦しい。
ギャグも下品過ぎて好みに合うような所も無かった。向いてないみたい。

やる夫まとめサイトへ
好き好き大好きやる夫くん


生物兵器の夢

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

生物兵器の夢

原作:バイオハザード

サイト:ハーメルン

キーワード:シリアス ハンター 人外

ハンター。生物兵器、B.O.Wとして犯罪組織に良く使われている。
とある犯罪組織では、抵抗すると爆発する首輪を付け、飼いならしていた。

12話までの感想。完結済み。
ハンター主人公。
転生ではない、理性的な人外主人公は新鮮な感じがする。
でも主人公の立場が悪いまま話が進むから、気を抜いて読める所は少ない。
先が見えず自由がないからストレス溜まって疲れる。戦闘シーンも多くて疲れた。
設定なんかは好みだけど、どうしてか好きになれず合わなかった。
バイオハザード原作で人外主人公で数少ない完結済み。作品は良いものだと思う。


ゴレイヌさんに会いに行こう!

12345 (まだ評価されていません)
Loading...

ゴレイヌさんに会いに行こう!

原作:HUNTER×HUNTER

サイト:ハーメルン

キーワード:転生 女主人公 原作沿い

流星街で育ったエミリア=フローレンは、ある日前世の記憶を取り戻す。その記憶の中では今生きる世界が漫画として描かれており、その中でどうしようもなく好きで好きでたまらないキャラクターが居た。
その彼の嫁になるべく、彼女は287期ハンター試験に挑む!身分証明を手に入れ、正面から愛を語るために脱引きこもりを果たした女の挑戦が始まった。

6話までの感想。連載中。
転生女主人公.。
なんだか目に付くタイトルだけど、読んでみるとあまり他と変わった印象は受けない。
原作知識持ちの主人公が流星街からのテンプレみたいな。原作沿いだからかな。
コメディに結構傾いてる。でも突き抜けていることも無く温い空気で好みに合わない。
そこでゴレイヌに期待したい所だけど、終盤まで出てこないみたいだし。
評判は良いみたいだから、完結したらもう一度読んでみようと思う。


ローグライク異世界転生

12345 (1 投票, 平均点: 1.00)
Loading...

ローグライク異世界転生

原作:変愚蛮怒
キーワード:転生者多数 チート 少しダイス elona

12話までの感想。連載中。
タイトルの通りかな。
雰囲気重視の作品かと思ったら、メタなネタが多めで雰囲気ぶち壊し。
それが良いって人も少なくないだろうけど、こういうノリは合わなかった。
ストーリーもどこへ進んでいるのか良く分からない。
すごく楽しそうな空気は伝わったけど、向いていなかったみたい。

やる夫まとめサイトへ
やる夫達のいる日常


殺人遺伝子

12345 (1 投票, 平均点: 1.00)
Loading...

殺人遺伝子

サイト:小説家になろう

キーワード:ミステリー 近未来 SF 遺伝 恋愛 殺人 社会派

 殺人遺伝子-17番目の染色体に存在するその遺伝子は、殺人、放火、強姦、強盗といった凶悪犯罪を引き起こす。
 この遺伝子の存在が発見されると、国は治安を守るため、2042年に「殺人遺伝子撲滅法」を制定し、潜在的犯罪者である殺人遺伝子保有者を捕らえ、合法的に殺害することとした。

 殺人遺伝子撲滅法の制定から14年後、司法修習生の佐伯楡が生まれて初めてナンパした少女-安原柊は、楡にある告白をする。
「私、殺人遺伝子を持ってるの」

 楡が柊を守るために思いついた手段は、国に対して仕掛ける一世一代のテロ行為だった。
 どんでん返しの連続で描かれるSF恋愛ミステリー。

2章2話までの感想。完結済み。
多分あらすじの通りだと思う。
ジャンルは推理だったけどSFっぽいタイトルにあらすじ、でも文章は詩的な表現。
女性が書いたような文章のようで、好みに合わず読んでいると消耗していく。
主人公の描写の表現も詩的な所があって辛い。感情移入し辛い。
法律関係も少しご都合主義が見えて。どうにも向いていないようだった。
ただ感想見る限り良さそう。ランキングにも載ってたし人気みたい。