【R-18】やらない夫への贈り物

12345 (まだ評価されていません)
読み込み中...

【R-18】やらない夫への贈り物

キーワード:コメディ R-18 ハーレム 男の娘

8話までの感想。エター?
高校生やらない夫主人公。
がっつり18禁な内容で、かなり寛容力がないとキツイ描写がある。
男の娘とは言ってもやっぱりそういう場面は辛い。好きな人は好きなんだろうけど。
でもそれ以外の所は好き。普通のラブコメみたいで全く違うのが楽しい。
主人公の壊れ具合が面白くて苦悩する様子が良い。エターなのが惜しいな。

やる夫まとめサイトへ
やる夫AGE


火星人の異世界生活

12345 (まだ評価されていません)
読み込み中...

火星人の異世界生活

原作:オーバーロード

サイト:ハーメルン

キーワード:主人公性別不明 ネタ重点 独自解釈 原作キャラ改変

るし★ふぁーの玩具……もとい友人が、一足先にトブの森へ。
 行き倒れていたところを、薬草採取に来ていたンフィーレアとその護衛に助けられ、カルネ村で目覚めた彼? は、図らずも訪れた美しい世界を満喫する。
 しかしある日、カルネ村に不穏な影が……。

・TS?タグは主人公の性別をわざとどちらとも取れるようにしているためです。
 ショタまたは男の娘として…あるいは普通(?)の女性キャラとして。
お好きな楽しみ方でご覧いただきたく。

・以下は戯言です。千葉 繁さんの声でどうぞ。

2138年。
YGGDRASILユグドラシルは過疎の寒風に包まれた。
アップデートは枯れ、ユーザー数は採算ベースを割り、全てのギルドが死滅したかのように見えた。
だが、アインズ・ウール・ゴウンは、消滅していなかった。

10年前後の歴史を刻み傍若無人に振る舞ってきた恐るべきゴーレムクラフターがいた。
その名をるし★ふぁー!
天空に輝く赤い惑星ほしの民の、72通りの自動人形オートマタを巡って。
喜劇は、繰り返される…。

運命を切り開く死の支配者オーバーロードがいる。地に埋もれんとする火星人マインドフレイヤ―がいる。
それはアインズ・ウール・ゴウンの宿命。
見よ! 今、その永き血の歴史が、始まりを迎える。

死の支配者23話までの感想。連載中。
あらすじにある通り。
前から気になってたタイトルだったけど、種族と体がネギまの超鈴音だったからみたい。
内容はモモンガ来るまでは平和的で交流が中心。この辺りは好きかな。
でも合流後はシリアス多めで主人公が脇役みたいな。ある程度は仕方ないけど。
主人公気に入ってたから、もっと一人であれこれやってる所を見たかった。


【R-18G】あんこ式さばいばる術で突破せよ

12345 (まだ評価されていません)
読み込み中...

【R-18G】あんこ式さばいばる術で突破せよ

キーワード:コメディ R-18 あんこ

最新話までの感想。連載中。
あまりサバイバルな感じがしないあんこもの。
やる夫が主人公のはハードな砂漠で、短いし打ち切りみたいであんまり。
やらない夫が主人公のは宇宙舞台で、こっちもサバイバルって感じじゃない。
でも所々で厳しかったり怪しくなる空気や、マイナスな所があるキャラは好み。
あんこだから結構おかしな感じになることもあるけど、そういうのは悪くなかった。
これから先も期待。

やる夫まとめサイト無し?
スレ  


やる夫がいきものクラブに入部するようです

12345 (まだ評価されていません)
読み込み中...

やる夫がいきものクラブに入部するようです

キーワード:ラブコメ 学園

完結済み。
高校生やるやら中心でギャグあり、微妙な雑学ありの日常系。
結構コメディ寄りで、丁度良いくらいの緩さでスラスラと気楽に読める。
とは言え量が結構あるから、中には緩過ぎて合わないネタも。途中斜め読みもした。
前読んだことあるけどその時は途中でだるくなって、今回もある程度進むとだれてきた。
恋愛分多くなるとギャグに鋭さがあまり感じられなくなって気力が。
でもキャラがかなり良くて雰囲気も良い。最初の辺りが好き。

やる夫まとめサイトへ
好き好き大好きやる夫くん

AAスレお気に入りのまとめ

Yaruyomi

やるやらちゃんねる


サモナーさんの召喚するだけ3秒間クッキング ~大繁盛! ダンジョン前食堂~

12345 (まだ評価されていません)
読み込み中...

サモナーさんの召喚するだけ3秒間クッキング ~大繁盛! ダンジョン前食堂~

サイト:小説家になろう

キーワード:コメディ グルメ オリジナル戦記

モンスターを召喚して戦う職業であるサモナー。青年オルフェはそのサモナーを目指してサモナー養成学校で真面目に勉強していた。

努力は報われ、彼は念願のサモナーになれた。
だが、肝心の魔法力が0で、モンスターを一切召喚できない……。はっきり言っておちこぼれだった。

しかし、諦めきれず、むなしくモンスター召喚の魔法詠唱を行っていた時、とあることに気づいた。

彼は、豚汁・タコ焼き・ラーメンといった異世界の料理を召喚することができるのだ。

召喚した料理で、飢えていたダークエルフの少女を助けた彼は、少女と一緒に食堂を営むことにした。
冒険者にはなれないけど、冒険者のための食堂は作れる!

今日もダンジョン前食堂では、冒険者たちがその料理で疲れを癒す。

8話までの感想。連載中。
あらすじの通り。
ぬるーい空気でご都合主義を結構感じて合いそうになかった。
適当な呪文でそれもリスクも無しで召喚出来たりとか、異世界干渉力の扱いとか。
まだ明らかにされてない所が色々あるからだろうけど。
そして召喚したよく分かってない物を隠して人に食わせる主人公はどうなのかな。
まだ始まったばかりで読みやすいけどどうにも。でもこういうの人気が出そう。
全く関係ないけどあらすじ見てルイズのコレが頭に浮かんだ。


やる夫は恋を応援するようです

12345 (まだ評価されていません)
読み込み中...

やる夫は恋を応援するようです

キーワード:コメディ 恋愛 学園

10話までの感想。連載中。
高校生やる夫主人公。
ゆったりした空気の学園もので何かある訳でもないけど、雰囲気が良くてすごく好き。
恋を応援ってあっても恋愛中心じゃなくコメディ寄りで気軽に楽しめる。
不快に思うキャラが存在せず、どのキャラも良かった、入江文学が特に良い。
気分良く読めて、なかなか好みの作品。こういうのすごく良い。

やる夫まとめサイトへ
やる夫達のいる日常

好き好き大好きやる夫くん

やる夫が人生でいいじゃない

だっておwwwキャンセル


異世界のグルメ

12345 (まだ評価されていません)
読み込み中...

異世界のグルメ

サイト:小説家になろう

キーワード:ファンタジー グルメ 異世界 おっさん 食事

男の名は多部田源太郎。彼はひょんなことからハイ・ロウファンタジー、ポストアポカリプス、その他様々な別世界を行き来する道具を手に入れた。
そうして彼は秘密を守ることが出来る友人を数人誘い、異世界雑貨商として一定の地位を築き今に至る。
何故、異世界を行き来する道具が存在するのか、多次元の空間を繋ぐポータル港、雑貨商としての活動。
そういった謎はどうでもよく、仕事も手段にすぎない。源太郎の目的は異世界の空気の中で食事を楽しむこと、ただそれだけであった。

15話までの感想。完結済み。
あらすじの通り。やる夫スレ作者の人。
できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようですの小説版みたいな感じ。
AAでなく文章になったことで、コミカルな所が減って生々しさがプラス。
原作無しのオリジナルだから、やっぱり元ネタ有りと無しだと差が色々と。
文章は読みやすくて良いけど、できない夫の方に比べるとキャラも迫力も今一。
ノクターンには人喰いなR-18G版も。少し面白かったけど、AAの方が良かったな。


イケメンに転生したけど、チートはできませんでした。

12345 (まだ評価されていません)
読み込み中...

イケメンに転生したけど、チートはできませんでした。

サイト:小説家になろう

キーワード:異世界転生 乙女ゲーム ほのぼの 男主人公 恋愛

 イケメンに転生したけれど、よくあるWeb小説のようなチート能力がなかったので、俺は普通に幸せになろうと思う。
 なんだか公爵令嬢に注目されてる? さらにはピンク髪の少女が何か喚いているが、なんだろう? ま、俺には関係ないけど。
 俺は、可愛い彼女と異世界ライフを楽しめればそれで良いのだ。

注)乙女ゲームを全く知らない主人公が、乙女ゲームの世界に転生して、その事を全く知らないまま異世界ライフを楽しもうとしてたら、知らないうちに乙女ゲームシナリオに巻き込まれて行く話です。
 主人公が、この世界が乙女ゲームの世界だと気づくことは、おそらくありません。

17話までの感想。連載中。
乙女ゲームの世界に転生した主人公。
割とアホな所のある主人公であたま空っぽにしてダラダラ読むような内容。
主人公に目的とか果たすべきこととかがないから、たるみっぱなしで退屈。
そんな主人公だから好きになれず、見せ場があっても受け入れ辛い。
乙女ゲーム舞台でやっぱり女性向けみたい。だから好みに合いそうにない。
女性の人が読めば楽しめるんだろう、たぶん。ランキングにも載っていたし。