完結済み一覧

黄金獅子はもういない

12345 (3 投票, 平均点: 3.33)
読み込み中...

黄金獅子はもういない

原作:銀河英雄伝説

サイト:ハーメルン

キーワード:転生 台詞無し NTR ご都合主義

らいとすたっふルール2015年改訂版準拠。

完結済み。
転生者主人公。
キャラ同士の掛け合いとか台詞が一切無くて、小説と言うにはアッサリとして物足りなさが。
でもそれだけにサラッと読めて悪くもないような。読みやすさもあるしストレスも溜まらず。
都合良く行き過ぎなものはあるけど、力を入れず気楽にダラダラ読めるからその辺り好み。
割と良かったみたい。女性関係はちょっとやり過ぎ感あったけど、でもこういうのもまあ。


チェス盤上の夢

12345 (4 投票, 平均点: 5.00)
読み込み中...

チェス盤上の夢

サイト:小説家になろう

キーワード:将棋 チェス 現代(モダン)

 将棋のプロ棋士を目指し挫折した元奨励会員の青年が、アメリカでチェスに出会う。将棋の国の真田智史。社会主義運動に傾倒した母に捨てられ孤児となった、アメリカの天才ロバート・フリッツ。少女のような少年ロシアの奇才ニキータ・コトフ。子供の頃から3人が見続ける不思議な夢と、交錯する3人の運命。
「チェスは盤上の戦争、目的は敵の心を砕くこと」と世界チャンピオンを目指すロバートと、「チェスは自然界の縮図である小宇宙」と捉えその美を探究するニキータ、2人の間に立つ真田は自分の役割を模索する。

30話までの感想。完結済み。
あらすじの通りだと思う。
読みやすく退屈しない文章。興味の無いジャンルだけど、スラスラ気軽に読めて良いかな。
なろうらしさが無くダラダラした感じがせず、キャラや空気が独特で他に無い良さがあった。
ただ派手さがあまり無いし、主人公が積極的に何かするような話でもないからその辺りが。
悪くは無いけど好みとは。でもなろうによくあるものとは違う雰囲気は楽しめたかな。


或る魔王軍の遍歴

12345 (1 投票, 平均点: 3.00)
読み込み中...

或る魔王軍の遍歴

サイト:小説家になろう

キーワード:ファンタジー 魔王 勇者 異世界

 長い準備期間を経て発動された魔王軍による地上征服計画は着々と進んでいた。
 その壮大な計画を実行するにあたり、魔王が処理すべき案件は多い。部下の扱いをはじめとする組織運営、複雑な政治事情、行動の予測できない数々の冒険屋たち。魔王は多くの苦労と努力を乗り越えながら、自軍のみならず敵についても共に最小の犠牲で、そして最大効率の方法を模索しつつ、征服を進めていた。
 一方、辺境にてある15歳の少年が立ち上がった。自ら「勇者」を名乗り、「魔王を斃す」と嘯く実力に見合わない自信など奇異な言動の目立つ彼だが、彼の周りでは当たり前のように「奇蹟」が起き、彼を味方していた。「愛と勇気で何度でも立ち上がる」「ピンチになると覚醒する」「短期間の修行で劇的に強くなる」そんなふざけた奇蹟が。
 世界を征服しようと、そしてそれだけの力を持つ魔王軍は、たかがティーンの少年たちにその運命を狂わされることになる。世界中が、大した理念も信念もない少年によって汚染されようとしていた。戦術も戦略もない、行き当たりばったりの進撃に、魔王軍は為す術がなかった。
 「主人公補正」によって哀れにも敗れていくすべての悪役に捧ぐ、逆転のファンタジー。

15話までの感想。完結済み。
あらすじの通りだと思う。
転生とか無くテンプレじゃないのが良さそうだけど、設定のための話みたいなものが少し。
でもふんわりとしてぼやけた所もあって、何だか良く分からないままの進むからちょっと。
それにストーリーに先が気になるものが無くてテンポも良くないような。ギャグがあるのも。
最後まで読めば何かありそうだけど途中まで。全部読むには気力が足りなかった。


【R-18】真珠  真紅は柔道の母となるようです

12345 (7 投票, 平均点: 4.43)
読み込み中...

【R-18】真珠

キーワード:R-18 中編 シリアス

完結済み。
やる夫主人公。
とにかくキャラが良かった。先が気になるものもあって、一気にスラーと最後まで読める。
雰囲気も好みで読んでいて気分も良くなった。もう少し読みたかったけど、丁度良いのかな。

やる夫まとめサイトへ
やる夫が人生でいいじゃない

真紅は柔道の母となるようです

キーワード:短編 学ぶ系 福田敬子

タイトルの通り。
最初あまり面白そうな感じはしなかったけど、かなり凄い人の話で面白いってより感心した。
物語として退屈しないもので悪くない。でもちょっと物足りなさもあったけど。

やる夫まとめサイトへ
やる夫短編集 阿修羅編

好き好き大好きやる夫くん


転生はできなかったけど転性はしました

12345 (1 投票, 平均点: 5.00)
読み込み中...

転生はできなかったけど転性はしました

サイト:小説家になろう

キーワード:日常 青春 現代 TSF 恋愛 ほのぼの

桜坂学園大学付属高校に通う高校三年生の主人公、柊 実(ひいらぎ みのる)は、部活動のバスケットの帰りにトラックに轢かれてしまう。
トラックに轢かれた直後、薄れゆく意識の中で異世界転生展開を妄想するが、現実は甘くはない、主人公はそのまま意識を失う。

主人公が次に目を覚ましたのは、それからおよそ二ヶ月の月日が経過した後だった。
真っ白な病室、動かぬ体、だが生きている。
それに安堵していたが、橘 花蓮(たちばな かれん)と名乗る女性に衝撃の展開を知らされる。

主人公の体は、男性である『柊 実』の肉体ではなく、女性である『橘 リリー』の肉体となっていた。
トラックに轢かれた直後に妄想していた異世界転生はできなかった、けど、現実世界で女の子への転性を果たしちゃった!?

リリーとなった主人公は、リリーの唯一の肉親である花蓮と共に暮らし、リリーとして新たな人生を歩み始める。

新たな友達との出会い、恩師との再会、そして親友との再会…。

性別は変わっちゃったけど、リリーは今日も頑張って生きていきます!

8話までの感想。完結済み。
あらすじにある通りかな。
読み方が悪かったのか、キャラが何考えているのか理解できなかった。だから描写をもっと。
それでキャラの言動に引っかかって主人公も良く分からなくて、何がしたいのかさっぱりで。
でも日常ものみたいだから、そういうものとして読めば楽しめるのかもしれないけど。
TSで日常ものとか好きなら良いのかな。でも好みには合わず、何だかよく分からなかった。


【R-18】人造魔剣の神滅譚 ~ダンジョンで目覚めた僕がハーレムを築き、やがて神を滅ぼす物語~

12345 (まだ評価されていません)
読み込み中...

【R-18】人造魔剣の神滅譚 ~ダンジョンで目覚めた僕がハーレムを築き、やがて神を滅ぼす物語~

サイト:ノクターンノベルズ

キーワード:R-18 異世界転移 ダーク ギャグ ハーレム チート ファンタジー

小鳥遊優は家族旅行の最中に光に包まれて意識を失った。
目を覚ますと、そこは異世界のダンジョンだった。
この世界で生き抜くため、家族を捜すためにモンスターを倒し、依頼をこなすのだ!
営業活動も大切にね!

異世界転移! ダンジョン! チート! 優を巡る女性陣の戦い!
ストーリーが進むにつれて明らかになる人造魔剣と神々を巡る因縁!!
壮大なスケールでお送りするキャッキャウフフな異世界ファンタジー、ここに開幕ッ!

8話までの感想。完結済み。
あらすじの通りだと思う。
世界観はテンプレっぽくじっくり進むみたい。でも最初説明が多くて気力が削られた。
それに主人公にどうにも鬱陶しいものがあって、イライラする所が多くストレスがかなり。
他のキャラも都合良く動くのにまたイライラさせられて、面白そうとか感じる余裕も無くて。
向いてなかった。でも18禁な所よりストーリー寄りみたいだし、キャラとか合えば。


【R-18】ほむほむにちんぽはえた  ドラえもん「やる夫スレ……?」

12345 (4 投票, 平均点: 4.00)
読み込み中...

【R-18】ほむほむにちんぽはえた

原作:魔法少女まどか☆マギカ
キーワード:R-18 中編 コメディ 百合

完結済み。
タイトルの通り。
バカエロで勢いがかなり。ただ勢いがあり過ぎてついていけず、合わないギャグが多かった。
所々で面白かったものもあったけど、ノリがどうにも。ノリが合えば楽しめると思うけど。

やる夫まとめサイトへ
やる夫が人生でいいじゃない

やる夫茶

ドラえもん「やる夫スレ……?」

キーワード:短編 コメディ

タイトルの通り。
ギャグのようだけど創作についてをやってる。文章は多め、でも読みやすくて面白かった。
意外に良い話なようでオチについてもなかなか。量も丁度良く簡単に読めて良かった。

やる夫まとめサイトへ
やる夫短編集 阿修羅編

やる夫が人生でいいじゃない

だっておwwwキャンセル


クール・エール

12345 (4 投票, 平均点: 2.50)
読み込み中...

クール・エール

サイト:小説家になろう

キーワード:異世界転移 シリアス ダーク ほのぼの

異世界に生贄として召喚された主人公。
彼はそこで、10年前に行方不明になっていた妹の末路を知る。
明かされた悲劇への代償として託された「水を支配する力」は彼に、そしてこの世界に何をもたらすのか。

これは善でも悪でもない、冷たくもあたたかい物語。

11話までの感想。完結済み。書籍化した。
あらすじにある通りだと思う。
文章がどうにも合わなかった。それで世界観や設定とか説明が多い所で段々ダレて流し読み。
最初復讐もののようだったけど、復讐が何かアッサリ終わって普通になろうな内容みたいに。
シリアスしてても結局なろうだからちょっと。主人公の中二っぽい感じの所も引っかかって。
色々好みから外れていたみたい。ただ書籍化しているから人気はあると思うけど。